船橋市立 峰台小学校

  • 〒273-0003千葉県船橋市宮本6-33-1
  • 047-422-8124

新着情報

7月10日の峰台 北海道教育委員会視察「道徳の授業」

令和6(2024)年7月10日

今日は、北海道教育委員会と北海道内の道徳教育担当教員の方々15名が「学校視察」ということで、峰台小にお越しになりました。まず研究主任から研究概要の説明をしました。

研究概要1 概要説明2

その後、第2校時に3年生、第3校時に4年生の道徳の授業を参観をし、事後説明会、ミニ研修会(グループ協議会)という日程でした。研究概要説明では、令和3年度からの3年間の研究の積み重ねの経緯、実践内容、成果と課題等についての説明と今年度の取り組みについての説明がありました。

授業は、3年1組で教材「SL公園で」を展開しました。女の人の言葉の意味を考えたり、主人公が最後に気づいたことを考えたりすることを通して、正しいと判断したことは自信をもって行おうとする態度を育てることをねらいとした授業でした。ICT機器を適時効果的に活用したり、自分の考えを端末に入力したり、また、児童の考えをたくさん引き出したり、わかりやすい板書にしたりと充実した内容でした。

3年授業1 3年授業2

展開4   展開2

4年1組では、教材「『ありがとう』の言葉」を展開しました。主人公のひろしが、おばあちゃんから「有り難し」の話を聞き、大切なことに気づく姿を通して、礼儀の意味やその大切さを知り、「だれに対しても」真心をもって接しようとする態度を育てることをねらいとした授業でした。導入でのICT機器の活用による意識づけがとても効果的でした。また、役割演技を行うことで、相手のことを思って行う礼儀正しい行動は、自分だけでなくその相手も気持ちよくなることに気づくことができました。そして、最後には「親しき仲にも礼儀あり」ということわざが先生から出され、子供たちは、「礼儀」の在り方を深く理解しました。

4年展開1 4年展開2

役割演技 終末

今日、展開した授業は、教師側が学級の子供たちの実態をよく理解した上での展開でした。子供たちの思いを大切にしたり、思いを受容したり、思いを広げたりと、子供たちの心を巧みに可視化した心温まるセンスのよい授業でした。

授業後の事後説明会では、授業を展開した2人の先生からの説明。教材の扱い方や授業の工夫、授業に対する教師側の思い等を具体的な話の内容でした。最後は、グループに分かれてのミニ研修。より具体的な協議をして、峰台小の道徳の実践を参考に、北海道の道徳教育の推進と改善のためにどうするべきか、何を実践するべきか等について協議か行われました。

ミニ研修1 ミニ研修2

北海道全域から参集して本校を視察してくださいました先生方、暑い中ありがとうございました。


 

研究概要1
研究概要1
概要説明2
概要説明2
3年授業1
3年授業1

7月9日の峰台 8小節の旋律

令和6(2024)年7月9日

今日は、気温は高いものの風がやや強く吹いているため、日陰に入ると涼しさを感じる峰台です。5年生が音楽の授業をしていたので参観しました。

今月の歌1 今月の歌2

今月の歌では、歌に入るタイミングや歌い方のポイント等を確認しながら、素敵な歌声を響かせていました。

旋律作り1 旋律作り2

後半は、今日の授業の中心となる8小節の旋律作り、デジタルでの作曲活動を楽しんでいました。コード進行に合う音を考えて、音の高さや音の長さを工夫していました。できあがった作品には、「こんなことを考えてつくりました。」カードを付けてデジタルで提出していました。音楽の三大要素は旋律(メロディー)・和音(ハーモニー)・律動 (リズム)。
提出 シート

このあとは、提出されたみんなの作品をお互いに聴き合って、感想カードも個人個人にデジタル送信するようです。鍵盤楽器の演奏が苦手でも音楽活動を楽しむことができます。GIGAスクール構想で導入された一人一台端末は、正しい使い方をすることで、子供たち個々の学習理解を深める、思考力・表現力を高めるツールとして役に立ちます。
 

今月の歌1
今月の歌1
今月の歌2
今月の歌2
旋律作り1
旋律作り1

7月8日の峰台 おおきなかぶ

令和6(2024)年7月8日

今日も熱中症警戒アラート発令、この峰台も午後2時には36℃に到達しました。1年生の教室では、国語「おおきなかぶ」の学習をしていました。今日は、敬心ゆめ保育園の先生が3名、授業を参観しました。しっかりとした声で読むのがとても上手な峰っ子たちです。

おおきなかぶ 劇化1

お話の内容をしっかりと理解し、役作りも考えながら、劇化に取り組んでいました。文の繰り返しの構造が面白いので、みんなで楽しめます。また、とてもリズム感もあり「うんとこしょどっこいしょ」のかけ声は、声も合わせやすく盛り上がります。

劇化2 劇化3

今日は、練習タイムだったようなので、グループ発表の本番が楽しみな授業でした。この「大きなかぶ」は、ロシアの民話がもとになっているお話でハッピーエンドのストーリー。力を合わせること、協力のすばらしさを劇化を通して教えてくれているようです。

1組と3組は算数、2組と4組は国語を展開しました。


 

おおきなかぶ
おおきなかぶ
劇化1
劇化1
劇化2
劇化2

7月5日の峰台 ウェルカム・ボードのリニューアル

令和6(2024)年7月5日

峰台小の職員・来客用玄関を入り、2階の受付【事務室】へ進む途中にウェルカム・ボードがあります。

以前のボードの様子

このボードに学校教育目標とともに 峰台小に関する貴重な写真や峰っ子たちの頑張っている姿の写真を掲示することにしました。

写真付きにリニューアル

ウェルカムボードのリニューアル2

以前のボードの様子
以前のボードの様子
写真付きにリニューアル
写真付きにリニューアル
ウェルカムボードのリニューアル2
ウェルカムボードのリニューアル2

3年生 着衣泳

令和6(2024)年7月5日

 3年生は水泳学習で着衣泳を行いました。洋服を身に着け、全身の力を抜いて浮いたり、ペットボトルを使って浮いたりしました。上を向いて浮く練習をしましたが、どうしても力が入ってしまうようで、浮くことの難しさを感じました。もうすぐ夏休み、水の事故には十分注意して楽しんで欲しいと思います。

着衣泳1

着衣泳2

着衣泳1
着衣泳1
着衣泳2
着衣泳2

7月4日の峰台 静かな一日

令和6(2024)年7月4日

今日は、熱中症警戒アラートが発令されたので、いつもは峰っ子たちの元気いっぱいの声で賑やかな校庭も静かで、電車が通過する音とうぐいすの鳴き声が聞こえてくるだけです。

校庭 校庭から見た校舎

図書室へ行ってみると2年生の時間でした。まずは読み聞かせ。みんな興味津々。お話の世界を楽しんでいました。

図書室 返却

借りていた図書の返却が終わると、次に借りる図書を選んで、すぐに読書活動に入っていました。静かに読書をする姿は峰台小のあたりまえの1つです。

図書選び 読書

授業中の廊下も、とても静かです。

廊下


 

校庭
校庭
校庭から見た校舎
校庭から見た校舎
図書室
図書室

7月3日の峰台 校内夢・アート展 その3

令和6(2024)年7月3日

校内夢・アート展の作品の一部分を紹介する第3弾です。

■紫陽花は1枚1枚丁寧に貼り付けて色の違い出し、実物のようになっています。生き物たちとのコントラストや背景色も紫陽花が引き立つように演出され3D風に仕上げてある色鮮やかな力作の作品です。

あじさい1 あじさい2

あじさい3 あじさい4

■遠近法で構図を描き、着色の濃淡を考えながら、思い出の峰台小の「とある場所」を立体的に描いた作品です。石材の色加減、光と影、1枚1枚のタイルの色、タイヤの形状や樹木、細部までこだわって描いた作品は、峰っ子ならではの想い入れがあるのでしょう。

校庭側の昇降口 廊下

ピロティ 校庭から

夢・アート展に向けて、峰っ子みんなとてもよく頑張りました。学校教育目標の「すすんでやりぬく子」をしっかりと成し遂げました。紹介した作品は、その作品の一部分をトリミングして紹介しあります。


 

あじさい1
あじさい1
あじさい2
あじさい2
あじさい3
あじさい3

7月2日の峰台 校内夢・アート展 その2

令和6(2024)年7月2日

校内夢・アート展の作品の一部分を紹介する第2弾です。

■クレヨンで描いた形の中に水たまりをつくり、絵の具をたらすと色がにじみます。色の組み合わせを考えながら自分だけの色の世界を楽しんでいる作品です。

カラフルなカメ カラフルな花たち

■銀河鉄道の機関車と客車にはスクラッチ技法を用いて個性たっぷりの模様が描かれています。星空はスパッタリングやドリッピング等の技法を使い、壮大でダイナミックな空間が描かれた作品です。

銀河鉄道2 銀河鉄道1

繊細な色の使い方、構図の工夫等、一部分だけでもよく伝わりますが、画面全体を見ると圧倒される作品のパワーに子供たちの創造力の凄さを感じます。


 

カラフルなカメ
カラフルなカメ
花
カラフルな花たち
カラフルな花たち

7月1日の峰台 校内夢・アート展

令和6(2024)年7月1日

校内夢・アート展が始まりました。作品の一部分を紹介します。

■ちぎった折り紙とクレヨンで元気いっぱいのヒマワリを描いた作品です。

ひまわり1 ひまわり2

■峰っ子たちに人気のうさぎ「マカロン」にすてきな模様をつけて楽しく遊んでいる自分を描いた作品です。

マカロン1 マカロン2

■ローラーの向きや種類を工夫して紙に色模様をつけ、その紙を手で丁寧にちぎって台紙に貼りつけて、個性的なカラーをした生き物を描いた作品です。

クワガタ トンボ

作品1枚の一部分だけでもダイナミックさがわかる作品たちです。作品をひとつずつ見ていくと動植物の命を感じるほどに生き生きと描かれています。


 

ひまわり1
ひまわり1
ひまわり2
ひまわり2
マカロン1
マカロン1

6月28日の峰台 校内夢・アート展の準備

令和6(2024)年6月28日

校内夢・アート展のに向けて各学年の廊下に作品が掲示され始めました。

夢・アート展の準備 夢・アート展の準備2

どの学年もどの学級もどの子の作品も力作が勢揃い。校内夢・アート展は7月1日~7月5日の個人面談期間に同時開催しています。

夢・アート展の準備3 夢・アート展の準備4

個人面談にお越しの際に、ぜひご覧になっていただければと思います。構図や色の塗り方、技法の使い方等、子供たちの創作意欲に満ちた作品は見ていて楽しくなります。

タイトル1 タイトル2
 

夢・アート展の準備
夢・アート展の準備
夢・アート展の準備2
夢・アート展の準備2
夢・アート展の準備3
夢・アート展の準備3