船橋市立 行田中学校

  • 〒273-0044千葉県船橋市行田3-6-1
  • 047-439-2118

新着情報

【令和5年度入学 1組(特別支援学級)見学会】

令和4(2022)年9月21日

 本日9月21日(水曜日) 第二回1組(特別支援学級)見学会を開催しました。

 本校では、3名の担任と支援員1名で、個々の特性に応じ、きめこまかい教育を行っております。学級の(現在3学級)生徒の人数は、より指導・支援を子に応じて行うために、通常学級より少なくなっています。


 学習は、現在の生活及び、将来の社会生活がより豊かなものになることを目指す内容であり、個に応じて、社会参加・自立していくことを目指しております。

 今年度は、国語、社会、数学、理科、英語、音楽、美術、保体、技術、家庭の授業を、通常学級の教科の先生に各教科一時間ずつ担当してもらっています。

 
 今後は、体験学習会も予定しております。中一ギャップの解消になればいいなと願っております。

 
※体育館をのぞいてみると、体育祭の長縄とびの練習の最中でした。さすが三年生、豪快&機敏!!! 1組のみんなも、それぞれの学年の交流学級の一員として参加です。

今年は、二年ぶりの全校実施です。ただし、保護者の参観は三年生のみです。(各家庭1名~校庭がせまく・・・・申し訳ありません)

小山主任の説明
小山主任の説明
体育(長縄)
体育(長縄)
興味津々
興味津々

【令和4年度 第二回6校連絡会 & 1000カ所ミニ集会 開催】

令和4(2022)年9月20日

 9/20(火曜日) 10:00~「6校連絡協議会(行田中、行田西小、行田東小、塚田小、法典西小、塚田南小)」、11:00~「1000ヵ所ミニ集会」を、塚田南小学校体育館を会場に開催しました。
 
 
1

 6校連絡会では、各小中学校の様子、PTA活動の様子の報告を行いました。

 1000カ所ミニ集会では、棚田 康夫 先生(※船橋市総合教育センター)を講師といたしまして、「守ってあげたい 子供の〇〇」の講演を行いました。

  
 「子供たちの気持ちを理解し、親の気持ちが効果的に届くには、どんな I(愛)メッセージをとればよいのか?」


 2

 実践談を交えながら、それこそ親身にわかりやすくお話をしていただけました。

最後、資料にもある「子供への接し方23」について楽しく学ぶことができました。
 棚田先生ありがとうございました。


 3

 今後とも、学校・保護者・地域連携のもと、六校のみなさんとともに切磋琢磨していきたいと強く願いました。「子供たちのために・・・・」


 六校のPTAのみなさん本当にありがとうございました。

棚田先生
棚田先生
真剣
真剣
資料
資料

【前期 期末テスト 一日目】

令和4(2022)年9月15日

 朝から校内がシーンと静まりかえっています。


 いつもだと、歌声、掛け声、授業の声、部活動の声・・・・・元気あふれるみんなの声が校内に響いているのですが、今日は、教室を覗いてみても、こつこつと鉛筆を走らせる音。

 明日まで、後期の期末テストが行われます。

 普段とは違った生徒たちの表情がとても頼もしく感じます。

 でも、テストを通して自分自身の学力の定着具合と、課題をしっかりと確認して、今後の努力に生かしていってほしいと思います。

 テスト直前に行う努力も大事ですが、日常的な学習を一つ一つ積み重ねていくことがもっと大切だと思います。日常的な学習の成果をその都度確認できれば、つまづきに対し、いち早く対応もできます。

 そんな意味からも、テストが返ってきたら、これまでの学習への取り組み、家庭学習の在り方についても振り返っていってほしいと思います。


 気持ちを切り替えて、明日も頑張って欲しいと願います。

 

        ○9月15日(木曜日)1社会 2国語 3技家・体育

        ○9月16日(金曜日)1自学 2数学 3理科 4英語  給食あり

 
 1

 2

 3

 ※テストの様子を見に行く際、中央ろうかの掲示物に目が留まりました。栄光の数々です。現在外壁工事の関係で、お見せできないのが残念ですが、生徒の活躍を誇らしく、そして頼もしく感じております。

一日目終了
一日目終了
できた?
できた?
明日も頑張ろう
明日も頑張ろう

【令和4年度 高校説明会~進路でも"進取果敢"】

令和4(2022)年9月9日

 9月8日(木曜日)9月9日(金曜日)、三年生対象の「高校説明会」を開催しました。

 感染症対策として、3年生は各教室で視聴し、下記の高校の先生方を講師として、本校図書室から、GoogleMeetでの開催です。
 

 目標の進路を決めるのは当然早い方がいいのですが、適当に決めても効果がありません。そこは慎重に考えて欲しいと願います。

 8 9

 10 11

 12 13

 14 15

 16 7


やってはいけない進路選択

・自分で調べずに人の話だけで決める

・「あまり興味はないが・・・」言われるがままに決める

・学校のネームバリューだけで決める

 

 そこで、来校していただいた、それぞれの高等学校の特色について理解し、今後の進路決定に役立てて欲しいと思います。進路への「動機」を高める場と考えてください。

 今日を機会に、受験生としての自覚を持って勉強できると信じております。

ぜひ、モチベーションを高めて、突き進みましょう。

 

参加校  9月8日(木曜日)

千葉県立船橋高等学校       千葉県立津田沼高等学校

千葉県立船橋啓明高等学校     千葉県立鎌ケ谷高等学校 

千葉県立市川東高等学校      船橋市立船橋高等学校


 6 5 

 
                              

参加校  9月9日(金曜日)

東京学館浦安高等学校       市川高等学校     

千葉聖心高等学校         秀明八千代高等学校

八千代松陰高等学校        東京学館船橋高等学校 
                       (説明順)

 1 2 

 4 3                                     


※このたび、協力していただいた高等学校の関係者の皆様、誠にありがとうございました。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

※説明会終了後、生徒の表情はとっても充実していました。

ていねいに
ていねいに
熱く
熱く
説明してくれました
説明してくれました

【新制服、モデル役生徒が華麗に披露~ジェンダー、環境にも配慮】

令和4(2022)年9月1日

  本日、夏休み明け全校集会の後で、来春から制服を一新する前に、完成した新制服をお披露目する会が開かれました。

 プロモーションビデオ(※ここをクリックすると映像が流れます)が流されたあと、モデル役の生徒が実際に新制服を着用し、図書室で、永井恵先生(教務主任)の説明の中でポーズを決めると、全校生徒約1000人も注目していました。

 行田中は昭和51年の創立以来、男子は詰め襟、女子はオリジナル(現行の)制服でしたが、近年ブレザーへと移行する学校も増え、また、性的少数者(LGBTQなど)ら多様な個性を尊重しようと、来年度からデザインを一新します。

 
 重い荷物を運ぶなど力が必要な作業があるときは男子、細かな作業は女子がやるものだという雰囲気もありましたが、そうでない人もいます。得手不得手があるように、男女の別で分けられないこともあります。

 
 「ふだんの生活でスカートをはかないという女子もいますし、性別に違和感があるという生徒もいますので、どんな生徒も学校生活をおくりやすいように制服選択制を導入しました。

 
 男女の違い、国の違い、年齢の違い、考え方の違い・・・・、みんな違ったっていいんじゃないか・・・そう感じてほしい。

 当たり前だと考えてきた事柄を考え直すきっかけになってほしいと思います。

 
 新制服の誕生とともに、新たな「行田中の一歩」を進みましょう。

 

meet1
meet1
meet2
meet2
三年生モデル
三年生モデル

【夏休み終了・・・・学校再開! どんな時でも、「一意専心」】

令和4(2022)年9月1日

 本日、夏休みが明けて、授業が始まりました。この暑さの中、感染症対策と熱中症予防を両立させながらの学校再開です。冷房、換気、そして、水をこまめにとることなど指導をしています。
 

こんな時こそ「一意専心」。どんな時でもくじけずに立ち上がり、どんな困難にも臆せず、初めの意志を貫くことが大切。

 
 2 1

 4 3

 6 5
 この夏も、市大会、県大会、関東大会、市・県コンクールや発表会で大活躍でした。この後も、管弦楽部のTBSや学校合奏での活躍が大いに期待できます。そのみんなの頑張りが、勇気をくれます。

 
 8 7

 10 9

 12 11

 14 13
 生徒の皆さん一人一人が、それぞれの期待と決意を持って、学校生活に臨むことを期待します。

 
 全校集会(Meet)では、校長先生からは、「心の余裕」の話、山田先生からは、「防災の話」についての話がありました。特に、放課後の使い方やSNSの扱いについて、再度、一人一人確認してくださいとのことでした。

 
 とりわけ、3年生にとっては、卒業と進路決定に向けた大切な時期です。皆さんにとって悔いのない実りある年となるように先生方も一緒に頑張ります。

 また、1・2年生は、委員会でも部活動でも、2年生中心の活動ですが、「チーム行田」の、その伝統を引き継いでくれることを大いに期待します。

口腔衛生表彰
口腔衛生表彰
校長先生の話
校長先生の話
山田先生の話
山田先生の話

【夏休み職員作業 ペンキ塗り&草刈り&ろうかそうじ】

令和4(2022)年8月19日

 昨日お昼は久々の雨でしたが、本日は、いつも通り・・・・暑い!とにかく暑い!

 そんな中、9月からの学校始業の準備も兼ねて、職員作業を実施しました。

  5

 
 多くの教職員と陸上部の生徒達の参加のもとペンキ塗り&草刈り&ろうかそうじを協力して取り組むことができました。


 3 1

 
 管理部長の関根先生を中心に、教職員は東階段の壁と昇降口付近の壁を、陸上部の生徒たちは校庭周りの草刈り、野球部の生徒たちはろうかそうじを行ってくれました。

 
 2 4

 
 多くの教職員と生徒達も参加してくれたおかげで、学校中がとてもきれいになりました。

 休日の中,そして暑い中参加してくださったみなさん本当にありがとうございました。

 
 6 7

 
 今後も行田中の環境美化にご協力をよろしくお願いします!

 本当に、行田中のチームワークの良さに、日々感謝しております。

 

作業開始
作業開始
リーダー関根先生
リーダー関根先生
愛知先生
愛知先生

【祝 金賞 令和4年度 千葉県中学校演劇発表会】

令和4(2022)年8月11日

 8月10日(水曜日)「令和4年度千葉県中学校演劇発表会」が、千葉市文化会館を会場にて開催されました。
 

 これまでの、みんなの努力が実り、たった一校しか頂けない「金賞」を受賞しました(千葉県優勝)。 他に個人賞も含め多数賞をいただきましたが、詳細につきましては、夏休み明けに、他の部活動と共に披露する予定です。

 
 1

 本日の演目 「相思樹の歌」 忘れてはいけないあの日のこと


 2

※今日の演技は、昨日の船橋市文化ホールでの演技より熱が伝わり、沖縄の情景が本当に目の前に広がり、目に浮かび、当時の沖縄の友達の顔がくっきりと浮かんできました。


 4 3

ただ、ただ、感動し、教頭先生と二人で泣いていました。

会場にいる多くの方々も涙していました。

 

 とっても難しい劇を立派に演じてくれました。船橋市の代表として、また、行田中学校生として、とっても自慢したいです。本当に、本当にありがとうございました。

 今日も、終了後の顔は、演技していた子も、スタッフとして頑張っていた子も、みんなとってもいい顔でした。

 

 演劇部のみなさん。本当にありがとうございます。

 

※内藤先生、福島先生、これまで、ご指導ありがとうございました。

 特に、演目 「相思樹の歌」 は、内藤先生が作ったということで、こんなにも観る人の心に突き刺さる演目を作っていただき感激しております。

金賞(千葉県優勝)
金賞(千葉県優勝)
パンフレット
パンフレット
千葉市民会館
千葉市民会館

【感動 合唱部Nコン出場  三年生ありがとうございました】

令和4(2022)年8月10日

 これまで、新型コロナウイルス感染症の影響で、大切なイベントが数多く延期、縮小、中止となりました。生徒たちの落胆ぶりを言葉では表すことができません。

 そして、合唱は特に、音楽の授業でさえ、マスクなしで歌うことができず、他の部活動よりもその影響が大きかった・・・・・。

 

 今年も、いろいろな行事が制限され、中止・延期を余儀なくされています。

 そんな中ですが、「第89回NHK全国学校音楽コンクール」が無事開催され、しかも、予選を突破して、本選への出場権を勝ち取ったことは素晴らしいことです。

 8月9日(火曜日)千葉県文化会館で、熱唱してきました。選ばれた県内16校の合唱は素晴らしく見事で、行田中学校もその中の一校として輝いていました。

 

 本当にジーンとしました。感動しました。

 行田中学校合唱部の「新たな一歩です」

 繰り返しますが、「感動をありがとうございます」

 

 中学校の部

課題曲 「REPLAY」

作詞:北村匠海
作曲:西尾芳彦&DISH//
編曲:田中達也

自由曲 「たましいのスケジュール」

作詞:覚和歌子
作曲:横山潤子

 

 三年生との最後の合唱から、

 「うたうこと~合唱することを心から楽しむこと」が伝わりました。

 きっと、下級生にもその気持ちは伝わったはずです。

 三年生本当にご苦労様でした。

 

 榎枝先生、桑田先生、梅田先生、ご指導ありがとうございました。

 特に、榎枝先生の指揮には、涙がポロっと・・・・・・・

 これからもよろしくお願いいたします。

NHKコンクール
NHKコンクール
千葉県文化会館
千葉県文化会館
パンフレット
パンフレット

【令和4年度船橋市中学校演劇部夏の発表会 祝 県大会出場】

令和4(2022)年8月3日

 8月3日(水曜日)「令和4年度船橋市中学校演劇部夏の発表会」が、船橋市文化ホールを会場にて開催されました。


 今回の作品  「
相思樹の歌」 忘れてはいけないあの日のこと

 
※「相思樹の歌」は、「ひめゆり学徒」が卒業式に向けて練習をしていた歌であったが、沖縄戦で歌えなくなってしまった。


※今日の演技は、沖縄の情景が目に浮かび、当時の沖縄の友達の顔が浮かんできました。本当にありがとうございます。途中、涙が出そうになりました。隣の教頭先生も涙ぐんでいました。

 

 今回の発表会は、三年生にとっても最後ですが、とっても難しい劇を立派に演じてくれました。全員の心の叫びがしっかりと会場のみんなに伝わったはずです。終了後の顔は、演技していた子も、スタッフとして頑張っていた子も、みんなとってもいい顔でした。


※この後、8月10日千葉市民会館の県大会に船橋市代表として出場することが決まりました。あらためて、おめでとうございます。

 

 最高のプレゼントをもらった気分です。「ありがとうございました!」


 8月9日(火曜日)合唱部のNコン、8月19日(金曜日)管弦楽部のTBSもとっても楽しみにしています。

 
 行田中学校、文字通り「文武両道」ですね。みんなの頑張りが、先生方の活力になります。本当にありがとうございます。

エンディング
エンディング
挨拶
挨拶
パンフ
パンフ