船橋市立 行田中学校

  • 〒273-0044千葉県船橋市行田3-6-1
  • 047-439-2118

新着情報

KURKKU FIELDSに行ってきました!【2年校外学習】

令和4(2022)年5月20日

 本日5月20日(金曜日)本校2年生が木更津のKURKKU FIELDS(クルックフィールズ)に行ってきました。

 途中、幕張PAと市原SAで分散して休憩を取りながら、現地にスムーズに到着しました。

 2 1

 4 3

 朝から、天気も快晴で、予定していた行程を実施することができました。

 感染症予防対策のために用意されたバス14台に分乗し、定刻どおり出発することができました。普段の時間を守る意識がきちんと発揮されていて、素晴らしいと感じました。

 6 5

 8 7

 
 「次の世代も使い続けられる農地へ」という考えのもとに10年前から実践している有機農業をはじめ、太陽光発電、古材の再利用、排泄物や生ごみの堆肥活用など、さまざまな環境への取り組みを行っている施設の中で、班ごとにSDGsに関連する体験をしました。 


 短い準備期間にもかかわらず、それぞれが役割をしっかりと果たすことができていました。

 また、生徒たちが自ら感染症対策をよく理解し、実行できていたことは今後の学校生活の中でも生かされることと思います。

バス14台
バス14台
集まってください!
集まってください!
入場開始
入場開始

【令和4年度 第1回 六校連絡会(行田中学校区)】

令和4(2022)年5月20日

 5月18日(水曜日)、今年度最初の、第1回 六校連絡会が開催されました。昨年度より、「塚田南小学校」を加え、六校(行田中、塚田小、行田東小、行田西小、法典西小、塚田南小)での開催です。

 行田西小 行田西小学校

 年度最初の会ですが、約3ヶ月ぶりの来校です。本来卒業式や入学式等でも、ご来賓として来校していただくところですが、コロナ対応のため、今年度、初めての顔合わせとなりました。各校校長、PTA会長より、最近の報告や質問など忌憚のないご意見をいただき、今後の教育活動に生かしたいと考えています。それぞれの立場で、色々な視点からご意見をいただくことが大切と考えています。本当に、楽しく時間の経つことも忘れてしまいました。

 塚田小 塚田小学校


 また、文化庁委嘱事業「伝統文化親子教室」の2022年度「行田地区いけばな教室」についての説明を草月流 篠原琇萠(しのはらしゅうほう)さんに会の冒頭に説明していただきました。

  行田東小 行田東小学校

 今後とも、「中一ギャップ解消」など、小中連携で、様々な教育課題に取り組んでいきたいと考えております。

 行田中学校としましても、教職員一同「チーム行田中」で、「ふるさと行田中」を誇りに感じる学校づくりを目指します。

行田中 管弦楽
行田中 管弦楽
塚田南小
塚田南小
法典西小
法典西小

【2022年度「行田地区いけばな教室」(1) 開催】

令和4(2022)年5月16日

 本日、5月16日(月曜日)、本校理科室で、文化庁委嘱事業「伝統文化親子教室」の2022年度「行田地区いけばな教室」を開催しました。

草月流 篠原琇萠(しのはらしゅうほう)さんを講師に、行田中学校の生徒だけではなく、保護者も参加しました。

 2

 第一回は、オリエンテーションということで、開始早々、篠原先生の話に吸い込まれるように教室は進行しました。

 
 「IKEBANAの世界へようこそ」

   1

 
 日本各地には、歴史と伝統の中から生まれ、大切に守り伝えられてきた伝統文化や、人々の生活の中で長く親しまれ定着している生活文化・国民娯楽が数多く存在します。これら伝統文化・生活文化・国民娯楽(以下「伝統文化等」という。)は、我が国の文化の基盤であるとともに、人々の心豊かな生活を実現するために欠くことのできない貴重な財産であり、確実に次世代へ継承していく必要があります。しかしながら、今日の生活スタイルの急激な変化から、子供たちが、これらの伝統文化等に触れ、体験する機会は極めて少なくなっています。

このため、文化庁では、次代を担う子供たちが親とともに、民俗芸能、工芸技術、邦楽、日本舞踊、華道、茶道、食文化、囲碁、将棋などの伝統文化等に関する活動を計画的・継続的に体験・修得できる機会を提供する取組に対して支援を行うことにより、伝統文化等の継承・発展と、子供たちの豊かな人間性のかんよう(涵養)に資することを目的として本事業を実施します。


 第二回以降は、近隣の小学校(塚田小学校、塚田南小学校、行田東小学校、行田西小学校、法典西小学校)の児童も参加する予定です。

 「花」との時間を持ち、「花」という存在を愛する体験を通し、日本の伝統文化を学んでほしいと考えております。

 
 

※2022年度「行田地区いけばな教室」 今後の教室開催予定 (放課後一時間弱)

(1)5/16(月) (2)6/1(水曜日) (3)6/16(木曜日)  (4)7/14(木) (5)9/9(金曜日) (6)9/27(火曜日)

(7)10/5(水) (8)10/19(水曜日) (9)11/10(木曜日)  (10)12/7(水) (11)12/21(水曜日) (12)1/24(火曜日)

 

※興味がある方は、ご連絡をお願いします。(行田中 047-439-2118 教頭 髙村)

真剣
真剣
集中
集中
熱血
熱血

【令和4年度 最初の全校集会】~Googlemeet集会

令和4(2022)年5月13日

 本日5月13日(金曜日)6校時に、全校集会を行いました。感染症対策として、Googlemeetによるオンラインの全校集会です。今日も、とても手際よく進行しました。

 
 まず、表彰が行われ、今回は、野球、陸上、男女ソフトテニス・女子バレー・演劇、バドミントンの生徒が表彰されました。

  4 2

  1 3


  7 5

  8 6


 続いて、生徒会組織の各学年委員長、各委員会の専門委員長の委嘱状交付式を行いました。 


 また、現在、行田中卒業生が現在4名教育実習に来校しております。早くも、一週間が過ぎましたが、あと2週間よろしくお願いします。

  鈴木颯太(理科) 齋藤春日(保健体育)

  田谷 衛(社会) 片桐慶人(英語)

 
 さて、令和4年度を迎えて、早一ヶ月が過ぎましたが、大分新しい生活に慣れたことと思います。部活動も含め、みんなの頑張る姿を見ることが一番の楽しみです。

 
 3年生も最後の総体やコンクールに向けてラストスパートですね。

みんなの笑顔が先生方は大好きです。いつでもどこでも、大きな声と笑顔で「チーム行田」全集中です!

 
 しかし、心配もあります。約1000人の生徒がいてそれに比べて、校庭も狭く、校舎も狭い。そのためによるけがや熱中症、体調不良が気になります。大会、コンクールに向けて、熱が入ることもわかりますが、オーバーワークは逆効果です。健康・安全に注意するのはまず自分です。

 
 スポーツでも、芸術でも、練習量を増やせば確実に疲労が溜まります。そして、その疲労が練習の質を下げます。

 
 結論から言うと、「限られた時間の中で、効率よく活動することが大切。つまり、手を抜かず、質を高めることの方が重要」ということです。

 
 とりわけ3年生は、部活動以外、卒業後の進路実現も念頭に、一緒に頑張りましょう。応援しています。

 
 来週から、校外学習、修学旅行が待っています。健康管理、本当に大切です。

みんなで、中学校最高の思い出を作りましょう。

大場校長
大場校長
教育実習生
教育実習生
委嘱状交付
委嘱状交付

【令和4年度 授業参観・部活動保護者会】

令和4(2022)年5月6日

  5月6日(金曜日)、本日は、天候にも恵まれ、無事に「分散型授業参観」を実施することができました。

 特に中学一年生の初めての参観には特別なものを感じます。

  2 3

 保護者の皆様におかれましては、ご多忙の中、お越しいただきまして、感謝の気持ちでいっぱいです。そんな学校の願いから、この「分散授業参観」を実施させていただいております。

 4 1 
 今年度も約1000人近く在籍する行田中学校。何をするにも密!・・・

でも本日の授業参観も、多くの保護者から、ありがたい言葉をいただきました。その言葉の一つ一つを励みに、さらに前進していきたいと思います。

 午後は、再登校の形になりますが、部活動保護者会も実施することができました。部活動の目的は、いろいろな人間関係を築いていくことです。

 大会で勝つという目標に向かって、苦しい練習を積み重ねていきますが、その過程では、思うようにいかなくて悩んだりすることがきっとあると思います。しかし、選手に選ばれない、うまくならない、など「挫折」を味わうことや人とぶつかり合う経験を通して、人間として大きく成長するのだと思います。外部指導者を導入する話も出ていますが、本校は、教育の一環として部活動をとらえ、複数顧問制で対応させていただいております。勝利至上主義ではなく、人と関わる力が乏しいといわれている今の子供たちに、部活動のこのような体験は、絶対に必要なことだと本校職員一同考えております。

 そして、部活動をがんばることで生活を充実させたいとも願っております。
 人間は何かやりたいことがあったり、打ち込めるものがあると生活に張りがでて、生き生きとしてきます。本校では、生活が生き生きと充実している生徒は授業にも集中して取り組めるようになると考えております。

 
 課題もたくさんありますが、今後も知恵を絞って、部活動担当の飯田先生を先頭に、教職員一同、「チーム行田」で頑張ります。

部活動保護者会 全体会
部活動保護者会 全体会
部活動担当 飯田先生
部活動担当 飯田先生
顧問一同
顧問一同

『2022 第1回避難訓練』  【 壮観!全員集合! 】

令和4(2022)年5月2日

 5月2日、6校時、「行田中学校 第1回避難訓練」を実施しました。

 コロナ禍においても、災害が起こる可能性はあります。最近のニュースで、雨が降らなくても、土砂災害などが発生したと聞いております。そんな中で、大規模校だからこそ、どの学年も、何に気をつけなければならないかを常に考えてほしいと願っております。

 
 「地震発生。地震発生。生徒の皆さんは落下物に注意して、机の下にもぐってください。ドアを開けて避難口を確保してください。」

 
 「火災発生。B棟1階理科室で火災が発生しました」

 「生徒の皆さんは指示に従って、直ちにグラウンドに避難してください」

 
 今回は、一年生にとっても、行田中初めての避難訓練ですので、「避難方法と避難経路の確認」が大きな目的です。

  日頃から、「今大地震が起きたらどうするか?」と想定することは極めて大切です。

 その時にいる場所に合った行動を取れるようにしておくことが大切です。今地震があったら、学校では・・・? 帰宅できるか・・・? 途中の道路は・・・? 家族は・・・?幼い妹弟は・・・? ゆれがおさまってもまだ安心はできない。余震や火災、そして津波といった二次災害に注意しなくてはならない。

これらなどを落ち着いて考えられるかが、その人の明暗を分けるのです。

 
 今後も、防災訓練等では「命を守るためにどうすればよいか」

 一人ひとりが考えられるように具体的な指導を心がけていきたいと思います。

 
 今日の避難訓練は約1,000人の全校生徒全員が大変スムーズに集合しましたが、点呼をより敏速に行うことを、次回への課題とします。

 
 全体計画の立案・避難訓練の実施、安全主任 山田先生 ありがとうございました。

髙村教頭先生
髙村教頭先生
壮観
壮観
静寂の中にも規律
静寂の中にも規律

【「安全安心な学校を目指して!」 感染症拡大予防・熱中症対策】

令和4(2022)年4月27日

  毎日の健康観察(検温)だけではなく、感染症対策などの取組み・・・・・・・などなど、学校休校から三年目になりました。

 
 一昨年も、昨年度も、PTAから援助していただいている、生徒活動補助費から、非接触型体温計、フェイスシールド、パルスオキシメーター(血中酸素濃度計)、熱中症指数モニター等を購入させていただきましたが、このたび、修学旅行だけではなく、1・2年生の校外学習での感染症対策、熱中症対策として、「非接触型体温計」17台を追加購入させていただきました
 
 
校外学習(バス1台につき体温計1台常備予定・・・・感染症対策として、1年生バス15台、2・3年生バス14台)だけではなく、普段の部活動の朝練習等で、屋内・グラウンド・体育館と三か所で、分散して計測し、また、各学年の毎朝の健康観察も含め、今後は、体育祭の練習や、体育の授業などでも活用したいと思います。(今年度、1年生10クラス、2年生9クラス、3年生9クラス、1組3クラスの計31クラス。)

 
 ご協力ありがとうございます。大切に使わせていただきます。

 
 これからも、保護者及び地域の皆様、船橋市教育委員会のご指導をいただきながら、「チーム行田」で、暑い夏も乗り越えていきたいと思います。

感度十分の優れもの
感度十分の優れもの
学級すべて短時間で対応できます
学級すべて短時間で対応できます

【初めての給食 part2】

令和4(2022)年4月18日

  先週金曜日は、中学1年生にとって初めての給食の日でもありました。

各学級で、食事のルールや食事のマナーについて学んだ1年生は、はし、スプーン、ナフキンを家庭から持参してきました。本来なら、ランチルーム(下 写真)でA・Bの選択給食を食べるのが日常の風景でしたが・・・・・・。しばらくは、感染症対策として、各教室での、弁当給食(下 写真)となります。行田中の給食は、栄養士の首藤先生中心に、愛情たっぷりの給食です。約千人のお弁当を毎日作るのは、本当に大変なことです。

 4 3


 5 6


 7 9


 8 10


 11 鈴
 教室では、感染症予防のため対面は避け、十分な距離をとっています。にぎやかな会話はありませんが、各々が静かに食事を楽しんでいたようです。

 12
 先週、不慣れな配膳に手惑い、食べる時間が短くなり、本当に申し訳ありませんでした。

 本日は、教頭先生も配膳の手助けに加わり、たくさんの先生方も協力してくれました。また、一年生も先週より手際も良くなりました。プラス終了時刻も若干伸ばしました。

 
 ※入学のしおりの「給食の時間」はランチルーム活用時の時程です。

  現在の時程は、12時35分から1時5分までです。(予鈴12時55分)

 
 今日の「献立」は、麦ごはん、四川豆腐、大根のナムル(船橋の食材を食べて知る日)、豆乳プリンタルト!みんなの健康を願ったメニューです。

 

お弁当
お弁当
ランチルーム2階
ランチルーム2階
ランチルーム1階
ランチルーム1階

【新入生歓迎会】  「せかい」行田中生徒会重点目標

令和4(2022)年4月13日

  ここ最近、暖かくなり始め、まるで夏の到来です。

午前中、1年生は学年日課、2年生は身体検査、3年生は修学旅行の話し合い。

 
 そして、5校時に全校で、「新入生歓迎会」を生徒会主催で開催しました。

今回も、Google Meetを活用して、実施しました。

 
 新たな一歩を踏み出す新入生のみなさん、

 あらためて、「ご入学おめでとうございます。」

 
 ☆生徒会全校目標「進取果敢」 

   せ~積極的

   か~活気

   い~意志

 
 先輩方も、みなさんの入学を心から歓迎します。まだ少し大きめの制服に身を包み、中学校へ登校した皆さんは期待や不安でいっぱいだと思います。

 慣れない環境、上級生や先生方は知らない人ばかり、何があるのかわからない中学校生活の始まり。けれどもそれは自分だけではありません。入学した時は、誰もが胸に不安を抱いていたと思います。困ったときには、先生や先輩方に遠慮なく聞いてください。

 そして一日でも早く、色々な人と仲良くなってください。これからは小学校の頃とは違い、部活動も始まり(明日から仮入部です)、勉強も難しくなります。両立することは簡単なことではありませんが、今までは体験したことのない楽しさを実感できるときがきっときます。それは、挑戦してみないとわかりません。

また中学校には、体育祭や合唱祭など、みなさんのまだ知らない行事がたくさんあります。その時は同級生や先輩方、そして先生方と一緒に、思い切り楽しみましょう。小学校の半分の三年間という時間はみなさんが思っているよりあっという間です。ただなんとなく過ごすのではなく、多くのことを学び、経験して、実りのある三年間にしてください。

 そしてみなさんにとって、何か夢中になれるものを見つけてください。行田中学校の先生方も、みなさんと過ごす中学校生活を楽しみにしています。

meet
meet
教室1
教室1
教室2
教室2

【行田中学校 全員集合】

令和4(2022)年4月11日

 先週無事入学式も終え、4月11日(月曜日)本日より、一年生も登校し、三学年揃いました。一年生の各教室をのぞくと、朝は、やや緊張気味の顔つきでしたが、だんだんと慣れてきたのか笑顔も多くみられるようになってきました。

 2 1

 4 3

 6 5

 7 8

 10 9
 一組の教室でも、一年生も一生懸命指示されたとおりに作業を進めていました。

 
 途中、体育館での、二年生の学年集会をのぞかせていただきましたが、みんなしっかりと集会に臨み、中堅学年としての貫禄も出てきました。

 
 廊下ですれちがう三年生の堂々とした、そしてたのもしい挨拶は、とっても気分がいいです。今年も一年間任せられるなと確信しました。

 
 以下の写真の「どこで?」を探してみてください。行田中学校の歴史がわかるはずです。

お祝いメッセージ
お祝いメッセージ
1組教室
1組教室
どこ?
どこ?