船橋市立 行田中学校

  • 〒273-0044千葉県船橋市行田3-6-1
  • 047-439-2118

新着情報

第一回進路保護者会が開催されました

令和6(2024)年6月18日

 6月14日(金曜日)第一回進路保護者会が行われました。今年度は、保護者の方々と生徒が隣り合わせで座り、お互いに顔を突き合わせ確認しながら説明を聞いていました。また、1,2年生の希望する保護者の方の参加も多く、関心の高さがうかがえました。

進路保護者会

進路保護者会画面

 3年生は、これから夏休みにかけて、最後のコンクールや大会に向けて集中していく時期になりますが、進路に向けての準備も行っていけるとよいです。

進路保護者会様子①
進路保護者会様子①
進路保護者会様子③
進路保護者会様子③
進路保護者会様子②
進路保護者会様子②

職員によるプール掃除を行いました。

令和6(2024)年6月14日

  今年度も保健体育科の授業で水泳の授業を予定しています。その準備の為に、6月13日(木曜日)の午後から職員でプール掃除を行いました。その日は、前期中間テスト2回目で、採点等がある中でしたが、生徒達が気持ちよく水泳の授業が行えるようにと多くの職員がプール掃除に参加しました。

プール掃除(4)

今年度も生徒体の安全を優先した水泳の授業を実施していきます。

プール掃除①
プール掃除①
プール掃除②
プール掃除②
プール掃除③
プール掃除③

前期中間テスト

令和6(2024)年6月14日

 6月12日、13日の2日間、前期中間テストが行われました。1年生にとっては、中学校に入学して初めてのテストとなります。今回のテストに向け、テスト勉強の計画を立て取り組んだり、本校で行っているS-timeに参加し勉強したりした生徒もいました。

 テストが終わった瞬間は、安堵の表情が見られた生徒が多かったです。テストが終わりひと息つきたいところですが、テスト返却された後も大切です。今までの授業態度や自主学習の取り組み方を振り返り、次回の前期期末テストに向けて、反省したことを意識して取り組んでいきましょう。

中間テストの様子①
中間テストの様子①
中間テストの様子②
中間テストの様子②

生徒総会

令和6(2024)年6月10日

 6月7日(金曜日)6校時にMeetを活用した生徒総会が行われました。生徒会本部役員をはじめ、各専門委員会の委員長や議長などが図書室に集合し、今年度の活動方針や予算案について全校に向けて発信していました。

 議長や委員長など、初めての大役を務める生徒もおり、本番直前まで原稿を確認したり、伝える内容を何度も読み直したりと、緊張感が伝わりました。

 本番では、それぞれがリーダーとしての自覚を持ち、堂々とした姿で生徒総会を行うことができました。

生徒総会の様子(1)

 また、生徒会の取り組みの一つとして、いじめのない学校を目指した取り組みを行っています。全校生徒を対象に道徳の授業のなかで、「いじめのない世界を創る為に、あなたができることは何か?」という問いに対して、それぞれのクラスで考えてもらいました。それぞれの意見や考えをまとめたものを生徒総会の中で伝え、全校で考える時間を取りました。

いじめについて

 これからもいじめのない学校を目指すと共に、今年度の重点目標「響け!歌声 交わそう!挨拶 理想の学校目指して!清掃!」達成に向けて取り組んで参ります。

生徒会長挨拶
生徒会長挨拶
議長団
議長団
生徒総会の様子
生徒総会の様子

マザー牧場に行ってきました!

令和6(2024)年6月7日

 6月6日(水曜日)に校外学習でマザー牧場に行ってきました。天候にも恵まれ、絶好の校外学習日和となりました。午前中のカレー作りでは、野菜を切る係や米を測る係、火をおこす係などがあり、野菜を切る係では、皮をむくところから苦戦している班や、乱切りなどの切り方に苦労しながら行っている班もありました。

野菜担当

 火起こしでは、煙で目が染みるのを堪えながらも、火力を保つために必死にうちわで扇いでいる姿が見られました。

火起こし

 それぞれに役割が与えられましたが、どの班も協力して取り組む姿が見られました。班によって、具材の大きさやご飯の炊きあがり方は違いましたが、班員と協力して作ったカレーライスは、きっと美味しかったと思います。

カレーできあがり

 午後は、班でマザー牧場内を散策し、動物たちと触れ合ったり、ソフトクリームを食べたりしました。バスの中では、バスレク係が考えたクイズやなぞなぞ等で盛り上がったりして、充実した一日となりました。

マザー牧場散策

 今回の校外学習のスローガンは、『絆~協力して“考動”し、校外学習を楽しもう~』でした。カレーの作り方だけではなく、自分の役割をしっかり果たし、一人一人が考えて行動することができていました。

また、大自然の中で、クラスのみんなや学年のみんなのいいところがたくさん見つかり新たな絆が生まれたことと思います。

この校外学習を通して得た経験を、毎日の生活や学校行事に生かせるよう取り組んでまいります。

実行委員
実行委員
出発式の様子
出発式の様子
マザー牧場
マザー牧場

心肺蘇生法の授業を行いました。

令和6(2024)年6月6日

 6月6日(木曜日)の2校時に2年8,9,10組で心肺蘇生法の授業を行いました。毎年、船橋市教育委員会から心肺蘇生法研修用のダミー人形を借りて、傷病者を発見した際の手順を実際に実演してみたり、胸骨圧迫を行なったりしています。

胸骨圧迫の行い方

 また、訓練用のAEDも借りて、AEDの使い方について、教科担任の先生が説明しながら実演していました。

AEDの使い方

 いつ事故等に遭遇するかわかりません。その際に、今回の実習が生かされ、一人でも多くの命が助かるようにしてほしいと思います。

胸骨圧迫の様子
胸骨圧迫の様子
胸骨圧迫の様子②
胸骨圧迫の様子②
意識の確認
意識の確認

正門が華やかになりました。

令和6(2024)年5月31日

  本校では、園芸ボランティア(通称はなかごさん)が毎週水曜日に活動しています。主に、季節に合わせてお花を植え替えたり、手入れをしたりしていただいています。来校する際は、是非、ご覧いただけたらと思います。

正門

プランターの花

正門
正門
プランターの花
プランターの花

2学年 校外学習

令和6(2024)年5月27日

 5月24日(金曜日)に校外学習で鎌倉に行ってきました。

大雨予報で延期になった昨年度の校外学習とは打って変わって、気持ちの良い天気の中での校外学習となりました。班長を中心に、事前に決めていた行程に従って、大きな事故もなく班別行動を行うことができました。

銭洗弁天へ  建長寺では

 今回の校外学習のスローガンは、『いざ鎌倉 ~絆・学び・経験~』でした。

 行きと帰りの電車では、体調を崩してしまう生徒がいたり、班別行動の途中で道に迷ってしまった班があったり、班のメンバーからはぐれてしまう生徒がでたりしましたが、上手くいったことも、そうでなかったこともすべてが経験であり、そこから何を学ぶかということがとても大切です。そして、それらの経験が絆につながっていくのではないでしょうか。今回の校外学習で得た成果と反省を今後の学校生活や来年度の修学旅行に生かせるようにしてほしいと思います。

道中の様子
道中の様子
トンネルへ
トンネルへ
お参りの様子
お参りの様子

修学旅行in長野

令和6(2024)年5月24日

3年生は、5月19日(日曜日)、20日(月曜日)、21日(火曜日)の3日間、修学旅行に行ってきました。

【5月19日(日曜日)】

朝早くから、重たい荷物を持ち、眠たい目をこすりながら、しかしどこか楽し気な様子で生徒たちは登校してきました。

印内駐車場では、まず出発式が行われました。実行委員長の話を真剣に聴いていた様子が印象的でした。

バスに乗車し、朝ご飯を食べ、レク係が準備したバスレクで盛り上がりました。

バスに揺られること3時間、修学旅行初日は、上高地散策です。

上高地は、日本でも有数の景勝地であり、標高は1500mにまで及びます。

豊かな自然や広大な山々に囲まれた景色を、生徒たちは「絶景」と表現していました。

上高地散策のあとは、ペンションに到着しました。

そこでのオーナータイムは、事前に交流係がオーナーさんと連絡をとり、何をするかを決めていました。

どのクラスも花火をしたのですが、透き通った夜の中を光り輝く花火はとてもきれいでした。

ペンションでの夜ご飯もとても美味しかったと話していました。

上高地 オーナータイム

【5月20日(月曜日)】

朝方の生徒たちの様子は、昨日のペンションで夜遅くまで友達と話していたんだろうな、と思われるように眠たそうな生徒がいました。これも修学旅行のよくある光景です。

2日目は、農業体験学習です。

事前学習では、「田舎は嫌だな」と思っていた生徒がたくさんいましたが、実際に体験してみると、とてもいい表情をしながら作業に取り掛かっていました。そこでは、田植えや野菜の収穫、収穫した野菜での料理など、生徒たちは、船橋ではできない貴重な経験をすることができました。

中でも感動したことは、生徒が自然と「マスクをとっていたこと」です。

マスクをつけていることがいけないわけではないですが、長野の自然の力で、生徒たちを開放的な気持ちにさせたのかなと思います。

農業体験を終え、2日目に泊まる場所は、「美ヶ原温泉ホテル 翔峰」です。

ここは、5つ星の宿にも選ばれており、事前学習でホテルの場所が伝えられたとき、生徒たちはとても興奮していたのを覚えています。

ホテルでの夕食は非常に豪華で、露天風呂付の大浴場も生徒たちは大いに楽しむことができました。

自由時間後には、班長係と保健・衛生係はそれぞれの係別会議に、最後に、実行委員会が開かれました。

ここまでの振り返りと、明日ラスト1日をどのように過ごすかをみんなで考えて、2日目を終えました。

農業体験 料理 あ 

【5月21日(火曜日)】

修学旅行最終日は、松本市内の散策です。

松本城へ到着し、クラスごとに集合写真を撮ってから、班別行動をスタートしました。

事前学習で計画した行程通りに進めようと、班長係が中心となって行動しました。

松本城だけではなく、結びの神として有名な四柱神社、蔵造りの建造物が建ち並ぶ歴史ある中町通りなど、色々な場所を散策することができました。

お昼は、日本でも有数の釜飯が食べられる「峠の釜めし本舗おぎのや」で食事をしました。

その釜飯は、味だけではなく陶器も有名で、土釜を使用しているため、家に持ち帰った生徒も大勢いました。

その後は、お土産を買い、バスに乗車し、船橋まで帰りました。

印内駐車場が近づくと、「まだ修学旅行が終わってほしくない」といった声がたくさんあがりました。

い う 英語

この3日間、実行委員を中心として、それぞれの係の生徒が自分の役割を果たそうと頑張りました。

当日だけではなく、これまでの準備をしっかりやってきたからこそ、当日の修学旅行が充実したものになったと考えています。

この修学旅行では、長野の歴史や文化だけではなく、教室では学ぶことができない、これからの人生で大切なことを学ぶことができたと思います。修学旅行を「楽しかった!」で終わりにせずに、今後の事後学習にも力を入れて取り組んでいきます。

出発式の様子
出発式の様子
絶景
絶景
係別会議
係別会議

給食試食会

令和6(2024)年5月22日

 5月20日(月曜日)に給食試食会が行われました。3年生の修学旅行期間中を利用して1年生保護者を対象に試食会参加の募集をかけたところ、約90名の保護者の方が参加してくださいました。

 試食会ではSTS役員が司会進行を進め、教頭挨拶、そして、栄養士の御子柴先生から行田中学校の給食について資料を使いながら詳しく説明しました。

栄養士の話

 事前にA食・B食を注文し、生徒と同じ方法で食事を取り、ランチルームで試食をしました。保護者から、「おいしい」「昔を思い出す」「学食みたい」と言った声や、「大盛りとかできますか」「少し味が濃いかな」など様々な感想を聞くことができました。

配膳の様子

会食の様子

本日のメニューはこちら

 A食:ご飯、肉じゃがコロッケ、磯香和え、具だくさんみそ汁、オレンジ

A食

 B食:小松菜とベーコンのパスタ、海藻サラダ、白菜スープ、抹茶と栗のケーキ

B食

※ちなみに、A・Bともに船橋産の小松菜を使用しています。

 この給食試食会で、学校給食に対するご理解を一層深められたことと思います。また、試食会に向けて準備してくださったSTSの皆様、調理室の皆様、ありがとうございました。今後とも本校の学校給食にご理解の程よろしくお願いいたします。

教頭挨拶
教頭挨拶
試食会の様子
試食会の様子
調理員さん
調理員さん