≪一般住宅向け補助金≫太陽光発電システム、省エネルギー設備、電気自動車、V2H充放電設備に関する補助金トップページ

更新日:令和4(2022)年4月27日(水曜日)

ページID:P029346

船橋市では、環境への負荷低減や地球温暖化防止を推進することを目的に、要件を満たす太陽光発電システム、省エネルギー設備(太陽熱利用システム、燃料電池システム(エネファーム)、定置用リチウムイオン蓄電システム)、電気自動車、V2H充放電設備を導入した方に対して、予算の範囲内において導入にかかる費用の一部を補助しています。

詳細は、下記の該当するページでご確認ください。

令和4年度補助事業はこちら
令和3年度または令和4年度に補助を受けた方はこちら
使用状況の結果はこちら

他の補助事業

住宅の断熱改修

住宅を改修し断熱性能を向上させることも環境への負荷低減や地球温暖化防止につながります。
住宅の断熱改修等に関する補助事業については、「住宅バリアフリー化等支援事業について」をご覧ください。

【千葉県】太陽光・蓄電池の共同購入支援事業

千葉県では、地球温暖化対策を推進するために、太陽光発電設備や蓄電池の購入を希望する県民や事業者を募り、一括して発注することにより価格低減を促す、共同購入支援事業を行っています。
事業の詳細については、事業のホームページチラシをご覧ください。

※ 同じ種類の設備について、この事業と市の補助事業を併用することはできません。

関連するその他の記事

このページについてのご意見・お問い合わせ

環境政策課 ゼロカーボンシティ推進室

千葉県船橋市湊町2-10-25

受付時間:月曜日から金曜日の午前9時から午後5時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日

有料広告欄 広告について
  • 株式会社ユウマペイント
  • バナー
  • バナー