【募集期間延長:8月9日応募締め切り】ファミリー環境講演会「マシンガンズ滝沢と考えるゴミ問題と地球温暖化~清掃員から見た景色~」を開催します(8月18日開催)

更新日:令和3(2021)年7月27日(火曜日)

ページID:P025389

概要

ごみ収集時の「えっまさか!!」と驚くような体験などを交え、気付いた様々な問題に関して、環境省からサステナビリティ広報大使に任命されているされているお笑いコンビ「マシンガンズ」の滝沢秀一さんならではの視点からお話しいただきます。
ごみ問題から環境について一緒に考えましょう。

ポスター
ファミリー講演会ポスター(PDF形式 1,182キロバイト)

※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、令和3年度ファミリー環境講演会は内容を一部変更して実施する場合があります。また、感染対策を定めたガイドラインを作成し、参加者と共有のうえ実施いたします。

【R3ファミリー環境講演会】新型コロナウイルス感染症感染拡大予防ガイドライン(PDF形式 347キロバイト)

※また、会場の使用にあたっては、市民文化創造館の運用に準拠します。

【新型コロナウイルス感染防止対策】市民文化創造館の運用変更について

講師プロフィール

マシンガンズ 滝沢 秀一(たきざわ しゅういち)

1976年生まれ。 1998 年に西堀亮とお笑いコンビ「マシンガンズ」を結成。
「THE MANZAI 」 2012 、 14 年認定漫才師。
2012年に定収入を得るため、お笑い芸人の仕事を続けながらもゴミ収集会社に就職。
ゴミ収集中の体験や気づきを発信したSNS が注目を集めている。
2020年 10 月 9 日に環境省が新たに創設した「サステナビリティ広報大使」に第一号として就任した。

開催内容

対象

市内在住の小学生以上100名程度

  • 小学3年生以下の参加は、1人以上の保護者(18歳以上)の同伴が必要です。

日時

令和3年8月18日(水曜日)午後2時~3時

場所

船橋市民文化創造館(きららホール)

  • ご来場の際には、公共交通機関をご利用ください。
  • 交通費は参加者の負担となります。

参加費

無料

内容(予定)

滝沢秀一氏による講演会(60分程度)

 応募要領

応募方法(⑴~⑷のいずれかの方法でご応募ください)

⑴郵送 (〒273-8501 船橋市湊町2-10-25)
⑵持参 (船橋市役所4階環境政策課窓口)
⑶メール (ondanka@city.funabashi.lg.jp)
⑷オンライン申請・届出サービス(こちらをクリックしてください)

記載事項

  • イベント名(ファミリー環境講演会)
  • 代表者の住所
  • 代表者の電話番号
  • 全員の氏名(ふりがな)
  • お子さんの学年

応募期限

令和3年8月9日(月曜日)(必着)
※ 定員に多少余裕があるため、募集期間を延長しました。

応募多数の場合

小学生がいるグループを優先に抽選とします。
なお、抽選結果は応募者全員(グループの場合は代表者のみ)に送付いたします。

申込先

「ふなわりくん」のイラスト環境政策課温暖化対策係

  • 郵便番号273-8501 環境政策課温暖化対策係(住所不要)
  • FAX:047-436-2487
  • Eメールアドレス:ondanka@city.funabashi.lg.jp

備考

新型コロナウイルス感染症拡大防止のためイベントの内容を一部変更する場合がございます。

共催

船橋市地球温暖化対策地域協議会(愛称:ふなエコ) (外部のホームページに接続し、新しいウィンドウが開きます。)

ふなエコのロゴマーク

ファイルダウンロード

この記事についてのお問い合わせ

環境政策課 温暖化対策係

千葉県船橋市湊町2-10-25

受付時間:月曜日から金曜日の午前9時から午後5時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日

アンケートにご協力ください

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。




より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。