総合的な雨水対策 ~雨に強いまちづくり~

更新日:平成31(2019)年2月5日(火曜日)

ページID:P066364

 近年の気候変動に伴い、頻発している大雨に対し、市民の皆様の生命、財産を守るため、「ハード対策」、「ソフト対策」を組み合わせた総合的な対策により、浸水被害の軽減を図るものです。「ハード対策」としては、河川・下水道の整備、雨水流出抑制、健全な水循環系再生のための施策。「ソフト対策」としては、水害リスクの回避、避難体制などがあります。各対策は自助、共助、公助の考えに基づき、市で行う対策、市民の皆様の協力による対策、事業者様の協力による対策があり、それぞれの対策が連携し、雨に強いまちづくりを目指しています。

雨水対策に関する各事業について

※下記画像をクリックすると各事業の詳細が確認できます。

整備計画流域対策浸水対策2

川づくり2浸透ます2開発行為

ハザードマップデータ集用語集

この記事についてのお問い合わせ

下水道河川計画課

〒273-8501千葉県船橋市湊町2-10-25

受付時間:午前9時から午後5時 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日

アンケートにご協力ください

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。




より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。