船橋市の多自然川づくりに関する取り組み

更新日:平成31(2019)年1月28日(月曜日)

ページID:P067212

 船橋市では市内の浸水被害を軽減するため、河川改修事業を実施しています。河川の改修にあたっては、自然環境の保全および再生を目的とした多自然川づくりに取り組んでおり、水際部の植生が自然に回復する環境、および生物の多様な生息・生育環境の形成を図るとともに、親水性にも配慮した整備を目指すこととしています。
印旛沼流域内の一級河川二重川、準用河川木戸川、準用河川駒込川は多自然川づくりの考え方を取り入れた整備となっています。

 全体説明図

「一級河川二重川の改修事業」へ

「準用河川木戸川の改修事業」へ

「準用河川駒込川の改修事業」へ

この記事についてのお問い合わせ

河川整備課

〒273-8501千葉県船橋市湊町2-10-25

受付時間:午前9時から午後5時 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日

アンケートにご協力ください

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。




より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。