おうちでチャレンジかんたん工作

更新日:令和2(2020)年4月17日(金曜日)

ページID:P079044

おうちでチャレンジかんたん工作

「とびはく」は休館中で、ワークショップを開催することができません。
そこで、みなさんがおうちでできるかんたんな工作を紹介します。
ぜひ、チャレンジしてみてください。
そして、縄文時代のくらしや土偶(どぐう)などに興味をもった人は、とびはくの臨時休館が終わったら、ぜひ遊びに来てくださいね。

縄文ぬり絵
縄文ぬり絵_その1(PDF形式 58キロバイト)
縄文ぬり絵_その2(PDF形式 28キロバイト)
縄文ぬり絵_その3(PDF形式 73キロバイト)
用紙のサイズはお好みでどうぞ。
色えんぴつやクレヨンなどをご用意ください。

紙の土偶
紙の土偶(PDF形式 16キロバイト)
A4サイズの(あれば厚めの)用紙がおすすめです。当館では厚めの色画用紙を使っています。
はさみ、カッター、のり、セロハンテープ、マジックなどをご用意ください。
カッターは、顔の輪郭を切る際に使います。お子さんの年齢によっては、保護者の方が手伝ってあげてください。

モビール
ひらひらゆれるモビール(PDF形式 43キロバイト)
A4だと少し小さめなので、B4ぐらいがおすすめです。
竹ひご1本、糸、はさみ、のり、色えんぴつなどをご用意ください。

ファイルダウンロード

この記事についてのお問い合わせ

飛ノ台史跡公園博物館

〒273-0021千葉県船橋市海神4-27-2

受付時間:午前9時から午後5時まで ※入館は午後4時30分まで 休業日:(月曜日)、(祝日) (休日)の翌日((土曜日) (日曜日) を除く。5月3日から5日は開館)、12月29日から1月3日まで

アンケートにご協力ください

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。




より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。