高根木戸遺跡(たかねきどいせき)

更新日:平成23(2011)年2月14日(月曜日)

ページID:P000233

34号住居址出土土器
34号住居址出土土器
床面から出土しました。口縁の一部を欠くのみでほぼ完全な状態で出土しました。
高さ40cm、口径33.5cm、中型の中期の土器です。

93号小竪穴出土土器
93号小竪穴出土土器
竪穴住居址床面下から検出された小竪穴の底面から出土しました。
この小竪穴は人骨も出土しているので、副葬されたものと思われます。どちらも小型の深鉢で、高さは20cmほどしかありません。

石鏃
石鏃
高根木戸遺跡では欠けているものも含めて約80点の石鏃が出土しています。石質は黒曜石が最も多く、次いでチャート、他に砂岩・石英なども見られます。

写真をクリックすると、鮮明な画像が見られます。

この記事についてのお問い合わせ

飛ノ台史跡公園博物館

〒273-0021千葉県船橋市海神4-27-2

受付時間:午前9時から午後5時まで ※入館は午後4時30分まで 休業日:(月曜日)、(祝日) (休日)の翌日((土曜日) (日曜日) を除く。5月3日から5日は開館)、12月29日から1月3日まで

アンケートにご協力ください

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。




より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。