刊行物のご案内「船橋市西部の今昔」

更新日:平成30(2018)年1月28日(日曜日)

ページID:P053999

刊行物のご案内「船橋市西部の今昔」

刊行物『船橋市西部の今昔』は、船橋市郷土資料館・船橋市飛ノ台史跡公園博物館・船橋市西図書館・船橋市役所11階行政資料室・船橋市役所1階市民の声を聞く課にて販売しております。
また、郵送も対応いたします。
※刊行物の重さによって、返信用切手の値段が異なります。ご不明な場合は当館(047-465-9680)までお問い合わせください。

ご購入方法のご案内はこちら

刊行物販売価格表 

[資料館刊行資料] 重量 発行年 価格 内容

地域研究資料7
船橋市西部の今昔

A4 35ページ 230グラム

平成29年3月

490円 船橋市西部の景観の遷り変わりを、写真・地図等でご紹介しています

市にご寄贈いただいた船橋市西部の写真をもとに、地域の景観の遷り変わりを記録しています。
古い写真とともに新しい写真も掲載し、比較しながら、まちの景観の変遷を思い浮かべられる内容となっています。

  • 下総中山駅
  • 国道14号線中山十字路
  • 西部公民館
  • 小栗原小学校
  • 中山競馬場
  • 行田無線塔
  • 木下街道 法典小学校前 ほか

ご購入方法のご案内はこちら

この記事についてのお問い合わせ

郷土資料館

船橋市薬円台4-25-19

受付時間:午前9時から午後5時まで 休業日:毎週月曜日、祝日の翌日(土曜日・日曜日は除く)※5月3日~5月5日は開館、年末年始(12月29日~1月3日)

アンケートにご協力ください

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。




より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

  • バナー
  • バナー