≪令和4年度≫V2H充放電設備に係る補助の要件

更新日:令和4(2022)年4月1日(金曜日)

ページID:P102948

設備の要件

V2H充放電設備

電気自動車と住宅の間で相互に電気を供給できる設備のうち、国が令和3年度以降に実施する補助事業において、一般社団法人次世代自動車振興センターにより補助対象とされているものであること。

<対象設備の確認はこちらを参考にしてください>

  • 補助対象設備の設置要件

    補助対象設備の設置期間

    注文(新築)住宅または既築住宅に設置する場合
    ・設置工事開始日が令和4年4月1日以降かつ申請日までに設置が完了していること

    補助対象設備が設置されている建売住宅を購入する場合
    ・令和4年4月1日以降かつ申請日までに住宅の引き渡しが完了していること

    あわせて設置する必要がある設備

    太陽光発電システム及び電気自動車を申請日までに当該住宅に導入していること

    補助対象者の要件

    • 市内の住宅(店舗併用含む)に対象設備を設置した、または対象設備が設置された市内の住宅を購入した方。
  • このページについてのご意見・お問い合わせ

    環境政策課 ゼロカーボンシティ推進室

    千葉県船橋市湊町2-10-25

    受付時間:月曜日から金曜日の午前9時から午後5時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日

    有料広告欄 広告について
    • 株式会社ユウマペイント
    • バナー
    • バナー