家賃低廉化住宅の入居者募集

更新日:令和3(2021)年11月29日(月曜日)

ページID:P072128

概要

 家賃低廉化住宅とは、月額家賃のうち最大2万円を賃貸人に補助することにより、家賃を低くすることで、所得が低く住まい探しが困難な高齢者等が入居しやすくした住宅です。

補助内容について

  • 補助期間 原則10年間
  • 補助額 月額家賃の2分の1(上限2万円)
    補助金は賃貸人に交付致します。入居者は低廉化後の家賃を賃貸人へ支払っていただきます。
    入居日が月の初日であるときはその月から、初日以外の日であるときは翌月からの補助となります。また、契約が終了した月については日割り計算によって補助額を算出します。

入居者の要件について

以下の全ての条件を満たしていることが必要です。

  1. 入居世帯の月収※が15万8千円以下であること
    ※入居世帯の月収額とは、入居者全員の総所得金額から公営住宅法施行令に定める各種控除を差し引いて月割りした額です。

    世帯の月収額=(入居する方の全員の総所得金額の合計ー公営住宅法施行令に定める各種控除合計)÷12

  2. 住宅扶助(生活保護法)や住居確保給付金(生活困窮者自立支援法)を受領していないこと
  3. 暴力団員ではないこと
  4. 自ら住宅を所有していないこと
  5. 入居世帯のうちいずれかが、市内に1年以上在住し、住民基本台帳に登録していること

手続きの流れ

1.入居資格確認(令和3年4月1日~令和4年1月末)

下記の申請書類を提出していただき、入居資格の確認を行います。その後、市で審査のうえ、入居資格確認通知書※を交付します。
※入居資格確認通知書は収入等の入居要件を満たしたことを証するものであり、補助対象住宅への入居を保証するものではありません。

申請書類

2.家賃低廉化住宅への入居申込(~令和4年1月末まで)

入居資格確認申請書の写し※を持って、各不動産店へ入居申し込みを行ってください。
※住宅政策課にて入居資格確認申請書を提出頂いた際に、収受印を押印のうえ、写しを取ってお渡しいたします。

3.賃貸借契約(~令和4年3月1日まで)

入居資格確認通知書が発行された後、賃貸借契約を締結してください。賃貸借契約締結後、入居開始となります。

住宅一覧

家賃低廉化住宅一覧(R3.11.19現在)

その他

詳しい内容については、【入居者用】船橋市住宅セーフティネット家賃等低廉化事業マニュアルをご覧ください。

お問い合わせ窓口

住宅政策課 047-436-2712

ファイルダウンロード

この記事についてのお問い合わせ

住宅政策課

〒273-8501千葉県船橋市湊町2-10-25

受付時間:午前9時から午後5時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日

アンケートにご協力ください

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。




より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。