3Rを推進しよう! ~限りある資源を大切に~

更新日:令和5(2023)年10月20日(金曜日)

ページID:P113196

3Rとは?

「3R」は、Reduce(リデュース・発生抑制) 、Reuse(リユース・再使用) 、Recycle(リサイクル・再生利用)の3つの頭文字をとったものです。

 ごみを限りなく減らすことで、ごみの焼却や埋立処理による環境への負担を少なくし、さらに限りある資源を大切にして資源を有効的に繰り返し使う社会(循環型社会)を実現するために、私たちは3Rに取り組む必要があります。

「私たちは3Rすすめ隊です!」

リデュース の妖精 リデュくん リユースの妖精 リユちゃん リサイクルの妖精 リサちゃん
マイバック おもちゃあげる リサちゃん

1 最優先 Reduce(リデュース):発生抑制

 リデュースとは、ごみを減らすことです。以下のような取り組みを実践しましょう。
 
  • 不必要な物を買わない
  • 買い物をするとき、無駄になるものをもらわない(使い捨て箸やスプーン、フォーク・ビニール袋・包装紙など)
  • 詰め替え商品などを買い、ごみを減らす
  • すぐに消費する物を買うときは「てまえどり」
  • 食べ残さない、消費期限を確認し食品ロスを減らす
  • フードドライブに協力する
  • マイバッグ、マイボトル、マイカップ、マイ箸を持ち歩く
  • 生ごみは水切りをして捨てる
  • 長く使える商品を買う

2 Reuse(リユース・再使用)

 リユースとは、一度使用したものを繰り返し使うことを言います。以下のような取り組みを実践しましょう。

  • すぐに捨てず、まだ使えそうなものは修理する
  • フリーマーケット、リユースショップ、アプリやネットでの中古販売などを利用する
  • 衣服などを寄付する
  • 古着を有価物として出す

不要品をごみにしないでリユース(再利用)しましょう!

市では民間事業者と協定を締結し、不要品のリユース(再利用)を進めています!

自分には不要になったけど、まだ十分に使えて「もったいない」と感じたら、民間事業者が運営するサービスを利用してリユースしませんか?
ごみ処理費用をなくし、搬出の手間も軽減可能です。ぜひこの機会にリユースをご検討ください!
詳細はこちらをご覧ください

ジモティーロゴ

おいくら

メルカリ  

■「地元の掲示板サイト ジモティー」は「こちら」(外部サイト)をクリック
(不要品を簡単に投稿でき、地元で譲り先が見つかるサイト(手数料無料))

■「おいくら」への一括査定の申込みは「こちら」(外部サイト)をクリック
(一度に複数のリユースショップの買取価格を比較し、手間なく売却ができるサービス)

■「メルカリ」の使い方に関しては「こちら」(外部サイト)をクリック
(誰でも安心して簡単に売り買いが楽しめるフリマアプリ)

リユースショップへ直接持ち込む方は「ごみの減量及び資源化(ふなR)連携事業者」をご活用ください!

市では、ごみの減量及び資源化に取り組んでいる事業者を「ごみの減量及び資源化(名称:ふなR)連携事業者」として、認定しています。ふなR連携事業者に認定されているリユースショップは以下のとおりです。

店舗(50音順) 所在地 取扱品目
セカンドアウトドア
船橋14号店
宮本
4-16-9
自転車・スポーツ全般・釣具・アウトドア用品・洋服・装飾品・キッズ用品
セカンドストリート
東習志野店
習志野
5-2-1
家具・家電製品・PC・タブレット・自転車・楽器・洋服・装飾品・生活雑貨・キッズ用品
セカンドストリート
船橋駅南口店
本町
1-9-9
洋服・装飾品
セカンドストリート
船橋14号店
宮本
4-16-8
家具・家電製品・PC・タブレット・自転車・楽器・洋服・装飾品・生活雑貨・キッズ用品
トレファクスタイル
船橋店
本町
7-11-1
洋服・装飾品・靴・バッグ・財布等
ハードオフ
船橋夏見台店
夏見台
4-1-7
家電製品・PC・タブレット・楽器・カメラ・腕時計・工具
BOOKOFF SUPER BAZAAR
ビビット南船橋店
浜町
2-2-7
家具・家電製品・PC・タブレット・携帯電話・自転車・楽器・洋服・装飾品・生活雑貨・スポーツ用品・おもちゃ・ベビー用品・ブランド品・本・CD・DVD・ゲーム

■「ごみの減量及び資源化(ふなR)連携事業者」 の詳細は こちら

3 Recycle(リサイクル):再利用

 リサイクルとは、使用したものを再度資源に戻す「再資源化」を行い製品にすることを言います。以下のような取組みを実践しましょう。

2Rのさらなる推進が必要です

 ごみは一度発生してしまうと、資源として利用したとしても少なからず環境に負荷を生じさせてしまうため、まずは廃棄物を発生させないリデュースが重要です。ごみの発生量そのものを減らし最終的に焼却処理されるごみを減らすため、リデュースとリユースの2Rをリサイクルに先だって推進し、天然資源の消費を抑制するとともに、環境負荷の低減を進めましょう。

ごみをもっと減らそう

 市では令和4年3月に一般廃棄物処理基本計画を策定しており、その中で「チャレンジ7」という誰でも簡単にできる7つの取り組みを紹介しています。

 また、ごみの減量及び資源化に取り組んでいる事業者を「ごみの減量及び資源化(名称:ふなR)連携事業者」として、認定しこちらのページでご紹介していますので、参考にしてください。

関連するその他の記事

このページについてのご意見・お問い合わせ

資源循環課

〒273-8501千葉県船橋市湊町2-10-25

受付時間:月曜日から金曜日の午前9時から午後5時まで(祝日・年末年始を除く) 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日