家電リサイクル法 対象品目の処分方法

更新日:令和2(2020)年3月10日(火曜日)

ページID:P001526

市では、家電リサイクル法の対象品目の回収をしておりません。
処分する場合は、下記の方法によりお願いします。

1.お店で買い換える場合

方法

買い換える販売店に依頼し、料金を支払います。
(引き取り義務があります。「家電リサイクル法上の小売業者の義務等について」
(注)詳しくは買い換える販売店にお問い合わせください。 

費用

収集運搬料金+リサイクル料金

2.処分だけの場合で、買ったお店が近くにある場合

方法

購入した販売店に依頼し、料金を支払います。
(引き取り義務があります。「家電リサイクル法上の小売業者の義務等について」
(注)詳しくは購入した販売店にお問い合わせください。

費用

収集運搬料金+リサイクル料金

3.処分だけの場合で、買ったお店の場所が遠かったり、買ったお店が分からなかった場合

方法1

  • 近くや、ご存知の販売店に相談する。(取り扱う店もあります)
  • 回収協力店に依頼する。(引き取り義務のないものも、引き取ります)
  • ごみ処理許可業者に依頼する一般廃棄物協同組合TEL:047-440-6601

家電リサイクル法 回収協力店一覧(PDF形式 73キロバイト)

費用1

収集運搬料金+リサイクル料金

方法2

  • 「メーカーの指定引取場所」へ自分で運搬する。事前に、郵便局でリサイクル券を購入し貼付する
    家電リサイクル券センターTEL:0120-319640
    (注)郵便局に用意されている「家電リサイクル券」に、説明書を見て必要事項を記入し料金支払い後、リサイクル券を家電製品に貼付し、指定引取場所まで運搬し引き渡す。(詳しくは下記参照してください)

費用2

リサイクル料金のみ(金額的には一番安く済みます)

※「料金郵便局振込方式」の場合、まず郵便局にて払込の手続を行う形になります。

  1. 処分する家電製品のメーカー名(製造業者等)を前もって調べておいてください。
  2. 郵便局でリサイクル料金を支払います。
  3. 業者に依頼する場合は廃棄物と家電リサイクル券を貼らずに渡し、収集運搬料を支払います。
  4. 自分でメーカー指定引取場所まで運ぶ場合は、リサイクル券を製品の正面に向かって右側面上部に貼り付けて下さい。(ガラス面等には貼らないでください)
    (注)詳しくは家電リサイクル券センターのホームページをご覧下さい。

ファイルダウンロード

関連するその他の記事

この記事についてのお問い合わせ

クリーン推進課

〒273-8501千葉県船橋市湊町2-10-25

受付時間:午前9時から午後5時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日

アンケートにご協力ください

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。




より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。