蚊媒介感染症に関する蚊のウイルス保有調査の結果

更新日:令和元(2019)年10月4日(金曜日)

ページID:P044990

船橋市ではデング熱やジカウイルス感染症などの蚊媒介感染症の発生予防を図るため、平常時の対策として蚊の発生状況及びウイルス保有状況を調査しています。

実施期間

令和元年5月下旬~10月 5月は月1回、6月~10月は各2回

実施場所

長津川調節池

調査内容

・密度調査(ヒトスジシマカの発生状況)

・捕獲した蚊のウイルス保有の有無の確認(デングウイルス、ジカウイルス、チクングニアウイルス)

調査結果

調査結果(令和元年9月24日)

ご相談・お問い合わせ

デング熱、ジカウイルス感染症に関すること:船橋市保健所保健総務課 047-409-2867
蚊の発生予防に関すること:船橋市保健所衛生指導課 047-409-2563

ファイルダウンロード

関連するその他の記事

この記事についてのお問い合わせ

保健所保健総務課 結核感染症係

〒273-8506千葉県船橋市北本町1-16-55

受付時間:午前9時から午後5時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日

アンケートにご協力ください

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。




より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

有料広告欄 広告について
  • 株式会社リンクス・ビルド
  • バナー
  • バナー