カミツキガメにご注意ください

更新日:令和3(2021)年6月11日(金曜日)

ページID:P071584

カミツキガメを目撃した場合は危険ですので近寄らず、市環境政策課にご連絡ください。 

カミツキガメを野外で見かけたら

・カミツキガメは、捕らえられた時の咬みつき、引っ掻き等の被害が想定されます。
・陸に上げられると攻撃的で、大型個体に咬まれた場合には大怪我につながるおそれがあります。
・野外で見つけた場合は、手を出したり、捕まえようとせずに速やかに市環境政策課にご連絡ください。
カミツキガメに注意してください!(外部リンク:千葉県生物多様性センター資料)

木戸川でカミツキガメが目撃されました(令和3年6月11日)

令和3年6月11日(金曜日)に楠が山町(木戸川)にてカミツキガメが目撃されました。
目撃されたカミツキガメの体長は30~40cmです。近隣にお住いの方はご注意ください。
きどがわ

海神川でカミツキガメが目撃されました(令和2年5月11日)

令和2年5月11日(月曜日)に船橋市海神町2丁目の河川において目撃されたカミツキガメの捕獲作業を行っており、令和2年10月5日現在で11匹のカミツキガメを捕獲し、令和3年度も引き続き捕獲作業を行っています。

カミツキガメ1カミツキガメ2

カミツキガメ捕獲記録
個体番号 捕獲年月日

背甲長(mm)

(甲羅の長さ)

体重(g) 性別
1 令和2年5月29日 200.2 2000 メス
2 令和2年5月29日 203.9 2370 メス
3 令和2年5月29日 345.3 9650 オス
4 令和2年6月3日 198.0 2450 オス
5 令和2年6月4日 200.0 2400 オス
6 令和2年6月4日 335.0 8290 オス
7 令和2年6月11日 130.0 510 メス
8 令和2年6月11日 200.0 1870 メス
9 令和2年7月10日 210.0 2250 オス
10 令和2年7月10日 370.0 11000 オス
11 令和2年9月30日 360.0 10500 オス

カミツキガメとは

カミツキガメは、環境省から特定外来生物(生態系や人の身体等に影響を及ぼすおそれのある外来生物)として指定されている北米原産のカメです。
特定外来生物は原則、飼養・栽培・保管・運搬・譲渡・輸入などが禁止されています。
千葉県では、印旛沼周辺の市町村においてカミツキガメが発見されており、市内においても年に数例確認されております。

形態的特徴

  • ・甲羅の長さは最大で約50cm
    ・甲羅には3本のやや発達して盛り上がった線(隆条)があるカミツキガメの特徴
    ・尾側の甲羅の縁はギザギザしている
    ・腹側の甲羅は小さく十字型をしている(カミツキガメ科の特徴)
    ・四肢は強靭で頭部が大きい
    ・突起のある長い尾
    ・頭は三角形
  •  

     市内でのカミツキガメの発見場所

    ・令和3年6月11日 楠が山町
    ・令和2年5月11日 海神町
    ・令和元年9月12日 金堀町
    ・平成30年5月28日 小野田町
    ・平成29年6月30日 夏見

  • 関連するその他の記事

    -

    地図

    この記事についてのお問い合わせ

    環境政策課

    〒273-8501千葉県船橋市湊町2-10-25

    受付時間:月曜日から金曜日の午前9時から午後5時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日

    アンケートにご協力ください

    ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。




    より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。