新型コロナウイルス感染者のクラスターの発生 続報について(市内私立高等学校:8月16日)

更新日:令和3(2021)年8月16日(月曜日)

ページID:P095185

   令和3年8月10日に発表した市内高等学校における検査結果及び保健所からの感染対策指導について、下記のとおり報告します。
 感染者及び感染者と接触があった生徒は、8月2日から自宅待機しており、健康観察期間である14日を経過しましたので、これにて同事案の報告を終了します。

概要

1 施設の概要

施設名:学校法人鎌形学園 東京学館船橋高等学校
所在地:船橋市豊富町577

2 検査結果

検査人数(実人数)

感染者数

14人(生徒13人・職員1人)

8人(生徒7人・職員1人)

3 保健所からの感染対策指導について

感染対策について、保健所から以下の点を徹底するよう指導しております。

(1) 生徒の健康管理(検温・体調確認)
(2) 生徒の飛沫感染対策(適切なマスク着用、練習中の対人距離の確保など)
(3) 生徒の接触感染対策(共有部分の消毒など)
(4) 生徒の活動外での感染対策(部活後もマスクなしでの会話の機会を避けるなど)

聴覚障害などにより電話での相談が難しい方は、FAXでお問い合わせください。

FAX:047-409-2952

関連するその他の記事

このページについてのご意見・お問い合わせ

新型コロナウイルス感染症対策保健所本部 広報班

受付時間:午前9時~午後5時 休業日:土・日・祝休日・12月29日~1月3日

有料広告欄 広告について
  • 株式会社リンクス・ビルド
  • バナー
  • バナー