地方税共通納税システム(eL-QR)での市税の納付

更新日:令和6(2024)年2月2日(金曜日)

ページID:P114007

お問い合わせの際は、電話のおかけ間違いにご注意ください。

令和5年4月以降、固定資産税・都市計画税と軽自動車税の納付書には、eL-QR(エルキューアール)が印刷されております。
eL-QRは納税者の利便性向上のほか、地方団体や金融機関の事務負担軽減などのため、全国で統一的に導入されるものです。

eL-QRが印刷されている納付書であれば、地方税共同機構が運営する地方税お支払サイトからのキャッシュレス(クレジットカートやスマートフォンアプリ等 )で市税を納付できます。また、全国のeL-QR対応の金融機関(共通納税対応金融機関)窓口で市税を納付できます。

対象税目

  • 固定資産税・都市計画税
  • 固定資産税(償却資産)
  • 軽自動車税(種別割)

※市県民税(普通徴収)は対象外です。

利用できる納付書

eL-QR(エルキューアール)が印刷されている納付書(令和5年4月以降に発行されたもの)

「地方税お支払サイト」からの納付

地方税お支払サイトhttps://www.payment.eltax.lta.go.jp/ )にアクセスし、スマートフォンなどでeL-QR(エルキューアール)を読み取るか、納付書のeL番号(収納機関番号・納付番号・確認番号・納付区分)を入力し、金額の確認後、納付方法を選択してお支払い手続きを行います。

  • クレジットカードでの納付(決済手数料がかかります)
  • インターネットバンキングでの納付
  • ペイジー番号を発行後、ATMなどで納付

納付方法の詳細については「地方税お支払サイト」でご確認ください。

注意事項

「地方税お支払サイト」からの納付が可能になるのは、納付書発行日の翌日(土日・祝日にあたる場合はその翌平日)午後以降となります。

eL-QR対応アプリによる納付

eL-QR(エルキューアール)に対応したスマートフォンアプリを起動し、スマートフォンなどでeL-QRを読み取ってお支払い手続きを行います。
対応アプリは、地方税お支払サイト(https://www.payment.eltax.lta.go.jp/ )でご確認ください。

注意事項

  • アプリや支払い方法によっては、手数料がかかる場合があります。
  • アプリの操作方法や市税の支払いに利用できるチャージ方法、ポイントの取扱い等は、各アプリ事業者側で変更される場合がありますので、事前に各事業者にお問い合わせください。

eL-QR対応の金融機関窓口での納付

eL-QR(エルキューアール)に対応している全国の金融機関窓口で市税の納付ができます。

注意事項

  • 共通納税対応金融機関は随時変更されることがあります。

注意事項

  • 口座振替からeL-QR(エルキューアール)を利用した納付に変更するには、口座振替の停止手続きが必要となりますので、市内の金融機関にある「口座振替依頼書」をご提出ください。詳しくは、市役所税務課までお問い合わせください。
  • インターネット等の使用料・通信費については、利用者負担となります。
  • クレジットカード情報を盗み取る偽サイト(フィッシングサイト)などに十分ご注意ください。

eL-QRを利用しての市税の納付Q&A

Q1.eL-QRを利用して納付した場合、領収書はもらえますか

A1.「地方税お支払サイト」やeL-QR(エルキューアール)対応アプリで納付した場合、船橋市から領収書は発行されません。領収書が必要な場合は、金融機関やコンビニエンスストアで納付してください。

Q2.車検が迫っているので、車検用の納税証明書がほしいのですが

A2.お急ぎの場合は、納付書を使用して、金融機関窓口やコンビニエンスストアで現金でご納付ください。
なお、軽自動車税納付確認システム(軽JNKS)対象外車両(二輪の小型自動車(排気量250CC超))のうち、納期限が5月末(土日、祝日にあたる場合はその翌平日)のものについては、納期限内に納付済みの方に随時、納税証明書(継続検査用)をお送りする予定です。
軽JNKS対象外車両のうち、納期を過ぎてから納付された場合や、随時課税等により納期限が上記以外の場合、納税証明書(継続検査用)は送付いたしません。
また、令和6年度より、軽JNKS対象車両については納税証明書(継続検査用)の郵送はいたしませんが、軽JNKS対象車両であっても、軽自動車税納付確認システム(軽JNKS)で納付情報が確認できないと納税証明書(継続検査用)の提示を求められる場合があります。必要な方は別途、市役所税務課、船橋駅前総合窓口センター、各出張所・連絡所でご請求ください。

※令和5年1月から、軽自動車税納付確認システム(軽JNKS)が運用となり、軽自動車検査協会が軽自動車税の納付の有無を原則オンラインで確認できるようになったため、三輪以上の軽自動車については納税証明書の提示が不要になります(納付から軽JNKSのシステムに反映されるまでに数日間かかります)。詳しくはこちらをご参照ください。

Q3. 「地方税お支払サイト」やeL-QR対応 アプリで納付した後に、市役所窓口で納税証明書をすぐに取得できますか

A3.「地方税お支払サイト」やeL-QR(エルキューアール)対応アプリで納付された場合、納付情報が即日反映されないため、納税証明書をすぐに発行することはできません。
お急ぎの場合は、金融機関窓口やコンビニエンスストアで納付してください。市役所税務課、船橋駅前総合窓口センター、出張所、連絡所に領収書をお持ちいただければ、納付情報を反映した納税証明書を発行することができます(必要書類や手数料等は各証明書のページでご確認ください)。

Q4.納期限(指定期日)を過ぎてしまった納付書は使えないのですか

A4.納期限(指定期日)から1年間は使用することができます(一部、指定期日以降は使用できない納付書があります。)。ただし、延滞金が発生する場合がありますので、速やかにご納付ください。

Q5.コンビニなどでeL-QRを利用して納付できますか

A5.コンビニエンスストアや船橋駅前総合窓口センター等ではeL-QR(エルキューアール)を利用してのご納付はできません。

このページについてのご意見・お問い合わせ

税務課 収納係

〒273-8501千葉県船橋市湊町2-10-25

受付時間:午前9時から午後5時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日