市税のクレジットカード納付

更新日:令和4(2022)年4月1日(金曜日)

ページID:P042402

お問い合わせの際は、電話番号のお掛け間違いにご注意ください。

 インターネット(パソコン・スマートフォン)からクレジットカードで、24時間いつでも市税を納付することができます。
(注)クレジットカード利用による納付については、船橋市から領収書を発行しません。領収書が必要な方、納付後すぐに納税証明書が必要な方は、納付書裏面に記載のある金融機関窓口やコンビニエンスストアで納付してください。
 クレジットカード納付は、地方自治法第231条の2第6項及び地方自治法施行令第157条の2に定める指定代理納付者による立替払です。

令和4年4月、クレジット納付サイトが変わりました

 株式会社エフレジが提供する『F-REGI公金支払い』を利用した「船橋市税クレジットカード納付サイト」にてクレジット納付が可能です。下記の注意事項等をご確認のうえ、ご利用ください。
 ※『Yahoo!公金支払い』はご利用になれません(令和4年3月30日でサービスを終了しました)。

対象税目

  • 個人市県民税(普通徴収)
  • 固定資産税・都市計画税
  • 固定資産税(償却資産)
  • 軽自動車税(種別割)

必要なもの

  • 納付書(納付番号・確認番号が記載されているもの)
    (注)クレジットカード納付が可能になるのは、納付書発行日の翌日(土・日曜、祝休日等にあたる場合はその次の平日)午後以降となります。
    (注)複数枚の納付をまとめて行うことができますが、1回の納付額が1,000万円以上になる場合は利用できません。
  • クレジットカード 
    (注)利用限度額にご注意ください。
  • インターネット利用可能なパソコン、スマートフォン ※フィーチャーフォン(ガラケー)は不可

利用できるクレジットカード

クレジットブランドロゴ

  • Master Card
  • VISA
  • JCB
  • Diners Club INTERNATIONAL
  • AMERICAN EXPRESS

利用方法


※クレジットカードでの納付を取消・変更することはできません。納付手続きの際には、納付書の内容(税目・期別等)やご利用のカード・支払回数に誤りがないことを十分ご確認ください。

1.『船橋市税クレジットカード納付サイト』(https://koukin.f-regi.com/fc/funabashi_city/)にアクセスします。
2.納付書を準備し、注意事項を確認のうえ、チェックボックスにチェックを入れて「同意して次へ進む」をクリックします(このページで手数料の試算ができます)。
3.納付する税目を選択します。
4.画面表示に従い「納付番号」と「確認番号」をもれなく入力します。
5.「納付情報照会」をクリックします。
6.画面に表示される納付番号・確認番号と納付金額、手数料を含む決済額を確認し、「決済情報入力」をクリックします。
7.メールアドレスとクレジットカード情報、支払い方法を入力し「納付内容確認」をクリックします。
8.画面の表示内容を確認し、「納付手続き実行」をクリックします。
9.「納付手続き完了」の画面に遷移し、入力したメールアドレスに通知が届きます。

決済手数料(システム利用料)

納付金額 決済手数料
1 円 ~ 10,000 円 55 円(税込)
10,001 円 ~ 20,000 円 165 円(税込)
20,001 円 ~ 30,000 円 275円(税込)
30,001 円 ~ 40,000 円 385円(税込)
40,001円以降10,000円増えるごとに 110 円(税込)ずつ加算


(注)船橋市税クレジットカード納付サイトを利用する際の手数料は、重複納付等で市税の還付が発生した場合でもお返しできません。

注意事項

  • 口座振替からクレジットカード納付へ変更するには、口座振替の停止手続きが必要です。市内の金融機関に備え付けの「口座振替依頼書」をご提出ください。詳しくは、税務課までお問い合わせください。
  • インターネット等の使用料・通信費については、お客様のご負担となります。
  • クレジットカード情報を盗み取る偽サイト(フィッシングサイト)などに十分ご注意ください。

クレジットカード納付Q&A

Q1. 1度クレジットカードで納付すれば、その後は何もしなくてもクレジットカードで継続支払いができますか。

A1. クレジットカードによる納付は、納付書1枚ごとに手続きが必要です。継続的なクレジットカード払いはできません。

Q2. 領収書はもらえますか。

A2. 船橋市から領収書は発行しません。領収書が必要な場合は、納付書裏面に記載のある金融機関窓口やコンビニエンスストアで納付してください。

Q3. 車検が迫っているので、車検用の納税証明書がほしいのですが。

A3. 納期限が5月末(土・日曜、祝休日にあたる場合はその次の平日)のものについては、納期限内に納付がお済みの方には随時、納税証明書(継続検査用)をお送りいたします。車検などで「納税証明書」が必要な方で、お急ぎの場合は納付書裏面に記載のある金融機関窓口やコンビニエンスストアで納付してください。
なお、納期を過ぎてから納付された場合や、随時課税等により納期限が上記以外の場合は、証明書は送付しませんので、必要な方は各自ご請求ください。市役所2階税務課、船橋駅前総合窓口センター、各出張所・連絡所で無料で発行しています。

Q4. クレジットカードで納付したあと、市役所の窓口で納税証明書をすぐに取得することはできますか。

A3. クレジットカードで納付された場合、納付情報の反映に時間を要するため、納税証明書をすぐに発行することはできません。
お急ぎの場合は、納付書裏面に記載のある金融機関窓口やコンビニエンスストアで納付してください。市役所2階税務課、船橋駅前総合窓口センター、各出張所・連絡所に領収書をお持ちいただければ、納付情報を反映した納税証明書を即時発行することができます(必要書類や手数料等は各証明書のページでご確認ください)。

Q5. 納期限(指定期日)を過ぎてしまった納付書は使えないのですか。

A5. 令和2年4月1日以降に発行された納付書は、納期限(指定期日)から1年間は使用することができます(一部、指定期日以降は使用できないものがあります)。
※延滞金が発生する場合がありますので、速やかに納付してください。

Q6. コンビニなどの窓口でクレジット納付はできますか。

A6. 金融機関、コンビニエンスストア、駅前総合窓口センター等の窓口ではクレジットカードによる納付はできません。インターネットからのみ利用可能です。

Q7. システム利用料を負担しなければならないのはなぜですか。

A7. 以下の理由から、負担をお願いしています。

  •  クレジットカードで決済を行った時点から実際にカード会社に支払いをするまでに期間があり、利用者に期限の利益が発生すること。
  •  税は法令の定めに従って一定の金額の納税義務が発生するものであり、民間の店舗が手数料を全額負担している売上代金等とは性格が異なること。
  •  利用者に対して、利用額に応じたポイントサービス等の利益還元が行われることが多いこと。

 なお、クレジットカード以外の方法で納付していただいた方との公平性の観点から、システム利用料の一部(クレジット納付以外の方法の場合の手数料と同等の金額)を市で負担しています。

このページについてのご意見・お問い合わせ

税務課 収納係

〒273-8501千葉県船橋市湊町2-10-25

受付時間:午前9時から午後5時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日