市税の納付方法(個人向け)

更新日:令和6(2024)年1月24日(水曜日)

ページID:P099790

税目ごとの納付方法一覧

船橋市の市税は、次の納付方法で納付できます。

納付方法/税目 市県民税
(普通徴収)
固定資産税
・都市計画税
固定資産税
(償却資産)
軽自動車税
(種別割)
口座振替
地方税共通納税システム
金融機関(窓口)
コンビニエンスストア
ペイジー(ネットバンキング・ATM)
クレジットカード
スマートフォンアプリ

    納付方法を確認する

    口座振替による市税の納付

    登録された口座から、各税目の納期限ごとに自動的に振り替えで市税を納付できます。
    一度、口座振替の手続きをされますと、翌年度以降も継続されます。
    なお、各税目の年税額をまとめて第1期の納期限に口座振替する全期前納もご選択できます。
     

    注意事項

    • 領収書は発行されません(通帳でご確認ください)。
    • 納付書は発行されません(納付書の発行には口座振替の停止手続きが必要です)。
    • 全期前納で口座振替により納付されても税額は変わりません。

    地方税共通納税システムでの納付

    eL-QR(エルキューアール)が印刷された納付書であれば、地方税共同機構が運営する「地方税お支払サイト」からキャッシュレス(クレジットカードやスマートフォンアプリ等 )で市税を納付できます。

    注意事項

    • キャッシュレスでの納付の場合、市から領収書は発行されません。
    • 地方税共通納税システムを利用しての納付には納付書が必要です。
    • クレジットカードでの納付の場合、納付金額に応じ決済手数料(ご本人負担)がかかります。

    金融機関の窓口での納付

    eL-QR(エルキューアール)が印刷された納付書であれば、eL-QRに対応した全国の金融機関(共通納税対応金融機関)の窓口で市税を納付できます。
     

    注意事項

    コンビニエンスストアでの納付

    バーコードが印刷されている納付書であれば、全国の主なコンビニエンスストアで市税を納付できます。

    注意事項

    • バーコードが印刷された納付書が必要です。
    • 納付書1枚につき30万円を超えるものは納付できません。
    • 現金のみの取り扱いとなります。

    インターネットバンキング・ATMでの納付

    Pay-easy(ペイジー)サービスにより、インターネットバンキングやATMを利用して市税を納付できます。

    注意事項

    • 領収書は発行されません(通帳や利用明細でご確認ください)。
    • Pay-easyマークが印刷された納付書が必要です。
    • インターネットバンキングの場合は、該当の金融機関でインターネットバンキングの契約が必要となります。
    • ATMの場合は、Pay-easy対応のATMに限られます。

    クレジットカードによる納付

    パソコンやスマートフォンにより、インターネットからクレジットカードで市税を納付できます。
    なお、市県民税(普通徴収)のみ、お手続きいただくウェブサイトが異なります。

    注意事項

    • 領収書は発行されません(カード利用明細でご確認ください)。
    • クレジットカードでの納付には納付書が必要です。
    • コンビニエンスストアではクレジットカードによる納付はできません。
    • 納付金額に応じ決済手数料(納付者負担)がかかります。

    スマートフォンアプリによる納付

    PayPay、LINE Pay、au PAY、d払い、payBのスマートフォンアプリで市税を納付できます。

    注意事項

    • 領収書は発行されません(アプリ利用履歴でご確認ください)。
    • バーコードが印刷された納付書が必要です。
    • スマートフォンによるバーコードの読み取りが必要です。
    • コンビニエンスストアではスマートフォンアプリによる納付はできません。
    • eL-QR(エルキューアール)が印刷された納付書であれば、地方税共通納税システム対応のスマートフォンアプリでも市税を納付できます。

    このページについてのご意見・お問い合わせ

    税務課 収納係

    〒273-8501千葉県船橋市湊町2-10-25

    受付時間:午前9時から午後5時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日