消費者団体育成

更新日:令和4(2022)年3月24日(木曜日)

ページID:P000614

消費生活に関する研究・研修などに自ら取り組んでいる消費者団体の、さらなる育成を図るため、次の事業を行なっています。

生き活き展への参加

消費者団体の研究・研修成果の発表の場として実施。

講師派遣

消費者団体の実施する各種講座に研究者・専門家及び消費生活相談員を派遣。

情報提供

各種啓発冊子を作成し、消費生活に係る情報を提供。

その他

市主催の消費者講座などへの受講の呼びかけなど。

消費者団体一覧(令和2年4月現在)
団体名 発足年月日
1 船橋市全婦人団体連絡会 昭和37年4月
2 みやび会 昭和55年1月
3 MOA健康生活ネットワーク船橋 昭和60年6月
4 生活協同組合パルシステム千葉 平成4年4月
5 とうぶ生活学校 昭和56年4月
6 つかだ生活学校 昭和61年4月
7 みやもと生活学校 ※平成28年度より休校 昭和63年5月
8 ならしの台生活学校 平成元年5月
9 みさき生活学校 平成元年5月
10 しんたかね生活学校 平成2年5月
11 かつしか生活学校 平成2年7月
12 やくえん台生活学校 平成3年5月
13 ふたわ生活学校 平成4年5月
14 ちゅうおう生活学校 平成20年4月
15 つぼい生活学校 ※令和2年度より休校 平成23年6月
16 ほうでん生活学校 平成24年5月
17 なつみ生活学校 平成25年5月
18 はさま生活学校 平成26年4月

このページについてのご意見・お問い合わせ

消費生活センター 啓発指導係

〒273-0005千葉県船橋市本町1-3-1フェイスビル5階

受付時間:午前9時から午後5時まで※相談は午後4時まで 休業日:日曜日・祝休日、第1・3・5土曜日、12月29日から1月3日まで