新着情報(令和4(2022)年6月)

【「主体的・対話的で深い学び」の実現を目指します!】 前期校内授業研究(6/30)

令和4(2022)年6月30日

 本日、4校時、5校時、船橋市教育委員会(指導課) 土岐様、千葉様、鳴海様、保坂様、庄司様、日野原様、伊井様、春日様、及び船橋市立法田中学校長 渡部昭彦様を講師として招き、全校での校内授業研究を実施しました。

授業展開したのは、国語科、社会科、数学科、理科、外国語科、音楽科、美術科、技術科、道徳です。

どの授業も、よい緊張感の中、真剣に先生の話を聞き、生徒は授業に集中して臨んでいました。各教科の研究主題は、


 2 1
国語科 「知識・技能の習得とその活用の手立てを自ら考え、自主的に取り組む生徒を育むための指導法の研究」

社会科 「主体的に学力の向上を図ろうとする生徒の育成」

数学科 「主体的に学習に取り組む態度」の評価方法の改善

理科  「わかる授業を通じた、自然事象を科学的、主体的に探求する能力の育成」

外国語科「主体的、対話的な学習の中で、確かな学力の定着を図る指導法の研究」

音楽科 「基礎的な能力を伸ばし、一人ひとりが主体的に表現・鑑賞に取り組める指導法の研究

美術科 「『創る』ことの意義や楽しさを感じられる表現活動の実践」

技術科 「確かな学力に基づく実践的な態度の育成」

道徳   考え、議論する道徳 ~日常の体験や自分の生活と重ねながら教材のテーマについて考える授業の実践~


 5 3

 6 4

 10 7

 全授業紹介したいところですが、ごめんなさい・・・その中でも、1-5の理科の授業は、クロームブックもさることながら、あるグループの女の子が、「物質X」について語る姿にとっても感動してしまいました。

また、全体的に、ICT活用力のスキルが先生方も生徒もかなり向上したなと感心するばかりです。

 
 9 8

 分かる授業、生徒参加型の授業など、学校は日々よりよい授業を目指して、授業改善に取り組んでいます。生徒が楽しく、真剣に学べるような授業づくりに向けて・・・

「生徒に自ら答えを見つける力を付けて欲しい」行田中の先生は、みんなそう考えています。また、船橋市の教育の充実・改善のため、先生方も主体的に指導に努めていきます。

ICT理科
ICT理科
美術 集中
美術 集中
技術 ハンダ
技術 ハンダ

【ふるさとのために~道徳授業支援資料作成】

令和4(2022)年6月30日

 船橋市では、全教科において、生徒一人ひとりの心を耕していく質の高い授業を実践していくために、教師を対象とした、授業構想力を高める支援資料集を随時、作成しています。

 
 その事業の一つとして、市内の先生方を対象とした道徳の動画資料を作成するために、本日6月30日(木曜日)、本校の依田先生の道徳の授業を撮影しました。※依田先生は、船橋市の道徳教育研究委員です。昨年、そして一昨年も同様に資料作成に関わりました)

 
 
4 3
 本日の道徳の教材名は、「ぼくのふるさと」です。生徒の「心を耕す」道徳の授業を構想していく上での基本を学ぶことができる、素晴らしい授業でした。また、ふるさとを愛し、ふるさとのためにできることをしたいと願う作者に共感することによって、生徒自身も、地域の一員だという自覚をし、郷土を愛するという授業でした。

 
 
2 1
 生徒の学力向上だけではなく、子どもたちの豊かな心・豊かな人間性の育成のために、今後とも、切磋琢磨していきたいと強く願います。

 
 依田先生、1-11のみなさん本当にありがとうございました。

 
 また、本日お越しいただいた、船橋市教育委員会 指導課副主査 春日 様、総合教育センター副主査 伊藤 様 今後ともご指導のほど、よろしくお願いいたします。

依田先生
依田先生
伊藤 副主査
伊藤 副主査
春日 副主査
春日 副主査

【令和4年度 プール開き】

令和4(2022)年6月29日

 温暖さが安定しない毎日でしたが、それも終わり、ようやく夏らしい(夏過ぎる!?)気候になりました。(熱中症が心配)
 行田中学校では、一昨年と昨年度、コロナ感染症対策として、2クラスや3クラス展開では、密を避けられないということで、水泳授業は中止としました。

 でも、今年は、1年生と2年生、特別支援学級の1組さん、対策を講じた上で、実施という判断になりました。

 4 2

 本日の3校時、2年8910組が、学校を代表してプール開きを行いました。
プールのお清めでは、教頭先生が来てくださり、お酒とお塩を水の神様にお供えし、水泳学習の安全を祈願しました。

 3 1
 また、教頭先生からは、なぜ水泳学習をするのか、お話をしていただきました。

海やプールでの事故は毎年何件も発生しているし、プールではちょっとしたことが重大な事故につながりやすい。だから、安全を祈ってお清めの儀式をします。

 
 今年も行田中のみなさんが、水での事故が起きないように祈願しました。



いよいよ「暑い夏」の到来ですね。    「passion!!!!」

お清め1
お清め1
お清め2
お清め2
教頭先生の話
教頭先生の話

【船橋市の主権者教育「こども未来会議室」に向けて事前学習を実施】

令和4(2022)年6月28日

  「こども未来会議室」の準備として、本日、6校時に2年全クラスで『「私たちが市長になったら〇〇します!」~魅力あるまち船橋へ~』をテーマに、船橋をよりよいまちにしていくための事前学習を行いました。(2年生全クラス実施します。)

 2 1
 本日の事前学習に、船橋市教育委員会教育長 松本文化様、教育次長 村田真二様、学校教育部部長 礒野護様をはじめとする教育委員会のみなさん、そして、市内の関係団体(さざんか募金運動推進協議会、船橋商工会議所青年部、船橋法人会青年部会、船橋青年会議所)と、船橋市職員のみなさんがご参加していただきました。

 

 6 3

 
 「こども未来会議室」は、平成26(2014)年に始まり、船橋市の現状を子どもたちに伝え、自分たちもまちづくりの担い手であることを意識してもらうとともに、将来を見据えた意見交換を行い、子どもたちの視点を活かした市政運営につなげていくことを目的に実施しています。市長に直接伝えられた提案の中には、実際に事業化しているものもあります。

 この事前学習には約5千人(市内中学2年生)が参加し、一人ひとりが船橋市民であることを自覚し、地域の発展にかかわっていこうとする意欲を育てるための取組です。

 全員が船橋の将来について考え、話し合い、主権者としての意識を高めます。

 
 5 4

 10 6

 9 7

 
 最終的には、本日の事前授業の結果、学校代表を2名選出します。その行田中学校の代表が、【「私たちが市長になったら〇〇します!」~魅力あるまち船橋へ~】というテーマについて、事前学習でまとめた意見を、市長に向けて発表します。(8月1日予定)


【R3の行田中提案】

1「地産地消(千産千消)を推進し、特産物をPRします!」

船橋ブランドの「船橋にんじん」や「ふなばしの梨」などの地産地消(千産千消)を推進するために、定期市を千葉県全体で開催したり、農産物直売所を作りたい。また、中学生がPR方法を考えたり、特産物の調理例を紹介したり、船橋産の食材を使った給食の日を増やしたいという提案でした。 梨ジュースが出る蛇口を作りたいなっしー!

 
2「千葉ジェッツふなばしやふなっしーとコラボして船橋を盛り上げます!」

千葉ジェッツふなばしとコラボした広場やアンテナショップ、カフェをつくり、たくさんの人に千葉ジェッツふなばしを知ってもらいたい!また、全国的に有名なふなっしーに協力してもらい、船橋を盛り上げたい!という提案でした。カフェの建設場所は、空き家や団地を再・開・発!

村田次長、松本教育長
村田次長、松本教育長
関係団体の皆さん
関係団体の皆さん
市職員
市職員

【令和4年度 第1回進路説明会・第1回1組進路保護者会】

令和4(2022)年6月24日

 本日、5、6時間目に第1回進路説明会・第1回1組進路保護者会を実施しました。

 今回も新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、meetによる配信を視聴する形式で実施しました。本日は、体育館には生徒のみ、保護者は各教室で、体育館の様子を視聴するという形をとることにしました。


 2 1

 今日の説明会を実施するにあたって、進路主任の上田先生は事前の準備に全精力を傾けていました。上田先生の説明を真剣に聞いている3年生の姿をみていると、全員希望通りに進めてあげたいと強く願ってしまいます。

 一昨年より変更となりました公立高校入試制度や私立高校の受験制度など、義務教育最後の進路選択に向けて、みんな身近なものとして聞いているのがよくわかりました。

 
 3 6
 行田中学校は、3年職員だけでなく、教科担任や部活動顧問等、関係する職員全員で指導・支援していきますので、不安なこと、不明なことがあれば遠慮なく,相談をしてください。

 
 4 5

  また、同じ時間帯に1組では、保護者対象に、学年主任の小山先生が「昨年度の進路」を例にとりながら、卒業後の「進路選択」について説明をしました。

   
  今後も、よい生活習慣の維持、継続に努めながら、「本人の成長」を最優先にし、「子供たちにとってより良い進路選択」ができるように1組の先生だけではなく、教職員一同応援します。

 
  帰りがけ、「1組の頒布会」が催されていました。本日も大盛況でした。7月15日(金曜日)2年生保護者会、7月19日(火曜日)1組、1年生保護者会でも開催予定です。

 

がんばれ 行田中生! 「チーム行田」で「進取果敢」(しんしゅかかん)」

大場校長
大場校長
上田先生
上田先生
1組頒布会
1組頒布会

【「2022年度 行田地区いけばな教室 第三回」】

令和4(2022)年6月16日

 本日、6月16日(水曜日)、本校理科室で、文化庁委嘱事業「伝統文化親子教室」の2022年度「行田地区いけばな教室」の第三回(全12回)を開催しました。

草月流 篠原琇萠(しのはらしゅうほう)さんを講師に、行田中学校の生徒だけではなく、保護者と近隣小学校の児童も参加しました。

 
 6 7
 今回は、第三回ということもあり、大分この会にも慣れ、終始、篠原先生の話に吸い込まれるように教室は進行しました。

  
 1 2

 4 3
 

「IKEBANAの世界へようこそ」

「花」との時間を持ち、「花」という存在を愛する体験を通し、日本の伝統文化を学んでほしいと考えております。

第二回以降は、近隣の小学校(塚田小学校、塚田南小学校)の児童も参加しています。

 
 8 9
 

 また、本日の「2022年度 行田地区いけばな教室 第三回」を読売新聞、千葉テレビが取材に来校しました。

 さっそくですが、本日6月16日の千葉テレビ「newsチバ」21:30~21:55で放映予定です。読売新聞の掲載につきましては、1~2週間後の予定です。


 10 5
 

※2022年度「行田地区いけばな教室」 今後の教室開催予定 (放課後一時間弱)

(4)7/14(木)16:20~17:30  (5)9/9(金曜日) 16:20~17:30  (6)9/27(火曜日) 16:20~17:30

(7)10/5(水)15:00~17:00  (8)10/19(水曜日) 15:00~17:00 (9)11/10(木曜日) 16:20~17:30

(10)12/7(水)15:00~17:00  (11)12/21(水曜日) 15:00~17:00 (12)1/24(火曜日) 14:20~15:30

 
※興味がある方は、ご連絡をお願いします。(行田中 047-439-2118 教頭 髙村)

インタビュー 大湯さん
インタビュー 大湯さん
インタビュー 木本さん
インタビュー 木本さん
インタビュー 篠原先生
インタビュー 篠原先生

【R4 中学最初のテストに真剣に取り組む1年生】【プール清掃】

令和4(2022)年6月13日

  令和4年6月13日、あと一月ほどで、夏休み!そして、夏季総合体育大会・コンクール開始!・・・・・・・・・・中学最高の思い出といってもいいぐらい、3年生が燃えるとき・・・・・・

 でも、誰のためでもなく、自分のために、頑張って欲しいと思います。そんな時ですが、本日は、前期中間テスト一日目!テスト中各学級回りましたが、どこの学級でも真剣にテストに取り組んでいました。

 下の写真は、中学初めてのテストの説明を受ける一年生です。

 全学年みんな真剣にテストを受けていました。今回も、テスト直前まで精一杯、頑張って勉強していたのでしょう。きっと、昨晩も、遅くまで、ひたすら机に向かっていたのではないでしょうか。明日、一日ありますが、もう一踏ん張り。来週からテストが徐々に返ってくると思いますが、勉強の成果が出るといいですね。

 
 3年生にとっては、最後の夏!各部活動ごとに活動内容は異なりますが、先生方は、皆さんをいつまでも応援しています。

残り少ない日々を、これまでの集大成として、「チーム行田」で突き進みましょう!

※本日午後は、先生方でプール清掃です。

一昨年と昨年度(現三年生で、着衣泳法のみ実施)と水泳の学習を見合わせておりますが、今年度は、1・2年生と1組で実施する計画です。

  3 1

  4 2

プールサイド、プール床や壁、排水溝、シャワーエリア等を清掃機器やブラシできれいに清掃していただきました。毎年のプール清掃では手の届いていなかったところまで清掃していただき、このようにきれいになり、大変嬉しいです。

「チーム行田」ここでも輝いています。

今日のリーダーは体育主任の柘植先生!ありがとうございます。

英語ヒアリング
英語ヒアリング
集中
集中
緊張
緊張

【令和4年度 スケアード・ストレート交通安全教室】

令和4(2022)年6月10日

  自転車の交通事故が多い中、安全利用の意識啓発を目的に、自転車のルール違反等が原因で発生する交通事故をスタントマンが再現する「スケアード・ストレイト方式」を用いた自転車安全教室を開催しました。交通事故を再現することで、自転車のルール違反がいかに危険であるかを視覚的に理解できるとともに、命の大切さを考える内容となっています。

 
 
1 8
〇学級での感想より

・「ビデオなどで見るのではなく、その場で見せていただいたからこそ怖さを味わうことができてよかったと思いました。被害者にも加害者にもならないようルールを守って安全に利用できるように心がけたいです。」

・「ヘッドフォンを付けていると音が聞こえないというのがとても驚きました。内輪差のことは知っていたのですが改めて見て死角や巻き込まれに気を付けなければならないと再確認しました。今日のもことを忘れずきちんとルールを守っていきたいです。」

・「よく自転車に乗りながらスマホを見ている人がいるけど、その人たちがこの自転車安全教室を見てくれればもっと事故が減り、何も悪くない人達が事故にあわなくて済むのかなと思いました。」

・二人乗りがどれだけ危険か、そして、歩行者への安全確認をしないと大惨事になることがわかり、心底気を付けようと思いました。

 
 
3 5

 4 2

 7 6
 本日、本物を目の前で見て・感じて・考えることで、改めて気づき・学習できた貴重な体験になったのではないかと思います。

 
 教頭先生自身の交通事故の被害者となった体験談(自転車事故)を、生徒たちが真剣に聞いているのがとても印象的でした。


 企画運営してくれた山田先生どうもありがとうございました。

山田先生の説明
山田先生の説明
教頭先生の体験談
教頭先生の体験談
スタントマンの皆さん
スタントマンの皆さん

【R4 保健体育科 第1回校内授業研究 「主体的・対話的で深い学び」】

令和4(2022)年6月9日

「研究主題」

 「一人一人が深い学びを具現化し、わかる・できる喜びを味わう体育学習」

 ~学びの系統性をとらえ、自己実現できる学習を通して~


 令和4年6月9日、5校時、体育館と校庭において、千葉大学の七澤朱音様を講師としてお招きし、船橋市教育委員会保健体育課 髙橋課長、吉田主幹、平方係長、米田副主査、山﨑副主査のご参加のもと、本校体育科の第1回校内授業研究を実施しました。また、研究協力員として、海神中 牧先生、船橋中 石川先生、坪井中 折笠先生、古和釜中 野田先生、高根中 渡辺先生もご参加していただきました。

 授業展開したのは、体育館で飯田先生のダンス、校庭で柘植先生のハードル走です。

 8 7

 10 9

 緊張したムードの中ですが、いつも通り、指示をよく聞き、準備から後片付けまで、行田中学校らしくきびきびと行動し、また、挨拶や返事も日本一(信じています)! 

  12 11

 14 13
 今後も、感染症対策に努め、ソーシャルディスタンス・・・さらに換気・・・・感染症対策・・・・。特に、これからは、熱中症にも、十分配慮して、行田中の体育を研究していきたいと考えております。

 
 本校は、今年度、「令和4年度千葉県学校体育研究大会」の発表校です。そして。来年、「令和5年度船橋市教育委員会指定 学校体育研究」の発表校です。

  2 1

 4 3

 6 5

 分かる授業、生徒参加型の授業など、日々よりよい授業を目指して、授業改善に取り組んでいきます。生徒が楽しく、真剣に学べるような授業づくりに向けて・・・

 「生徒に自ら答えを見つける力を付けて欲しい」行田中の先生は、みんなそう考えています。また、船橋市の教育の充実・改善のため、先生方も主体的に指導に努めていきます。

講師 七澤先生
講師 七澤先生
柘植先生(右列中央)
柘植先生(右列中央)
飯田先生(右端)
飯田先生(右端)

【ありがとうございます~大切に使わせていただきます】

令和4(2022)年6月9日

 日本中央競馬会 中山競馬場 から、行田中学校本館3階 「進路室兼多目的室」(普段は、通常は進路室ですが、小会議、打ち合わせ、少人数の学習指導等でも使用)に『エアコン(冷暖房空調設備)』が寄贈されました

 本日、中山競馬場 総務課課長補佐 加藤 巌 様、総務課 浅貝 穂佳 様に本校にお越しいただき、「贈呈式」を行わせていただきました。

 
 これまでは、資料室(倉庫)として使用していましたが、学級増に伴う教室不足解消のために、進路室として活用。

これからは、夏は涼しく、冬は暖かく・・・・

 
 打ち合わせも、会議も学習も、はかどること間違いありません。本当にありがとうございました。

 
 今後も、生徒のために、教育環境を整備し、学習環境の充実に努めます。

 
 この縁をつくっていただいた、法典西連合町会会長 井上様、本校学校評議員本田様、感謝の言葉しか思いつきません。今後とも、行田中学校の教育活動に対して、ご協力、ご支援、よろしくお願いいたします。

贈呈
贈呈
加藤補佐と浅貝さん
加藤補佐と浅貝さん
エアコン
エアコン

【令和5年度入学 1組見学会・説明会」と「はなかごさん」】

令和4(2022)年6月8日

  本日6月8日(水曜日)「1組見学会・説明会」を開催しました。

9名のお友達と、13名の保護者の参加でした。

 
 行田中学校は、通常学級28学級、知的障害特別支援学級(以下1組)が3クラスあり、1組は先生は3人、支援員さんが1人で運営されています。

 まずは、学年主任の小山先生の話でした。とっても、お行儀良く話を聞くことが出来ていました(拍手!!!)。

 
 次に、校庭で体育、そして、畑の作業や、ミシンを使った作業などを見学しました。話だけでは分からかったことが、見学することで、安心することもあるなと感じました。目をキラキラさせて見学する姿から、来年の入学式が楽しみになりました。
  3 2
 本校の先生方は、

・生徒の実態を適切に把握し、適切な教育課程を編成

・自立と社会参加に向けて、力をつける

・進路に向けての相談や支援を進める

・課題に対し、迅速な対応をする

 
 これらのことをチームで取り組むよう、校内体制づくりを進めています。そして、

 
・子どもを肯定的に見ます

子どもに合わせた指導をします

・親の話に耳を傾けます

 
 今後とも、本校の教育活動にご協力よろしくお願いします。

 
 また、見学された保護者の方々から、「いつも横を通ると、とってもきれいな学校だなって思っていましたが、中に入ったらもっとよくわかりました。」という声をかけられ、とっても幸せな気分になりました。そんな会話を交わしている際中に「はなかごさん」が作業をしている姿がありまし。今年の夏も、「ひまわり」が行田中を着飾ってくれると思います。

  1
 いつもありがとうございます。「はなかご」の皆様、本当に感謝しております。

小山先生説明
小山先生説明
体育見学
体育見学
花かごさん
花かごさん

【令和4年度 生徒総会~「いじめゼロ宣言」】

令和4(2022)年6月7日

 本日、令和4(2022)年6月7日生徒総会が開催されました。

 生徒会のみなさん、当日だけではなく、準備も含め、お疲れ様でした。

先輩方の築きあげてきた伝統をしっかりと受け継いでいるなと、驚かされるばかりです。

  2 9
 この「生徒総会」は、行田中学校の1年間の活動内容、予算を決めるために行う生徒全員の参加による自治的な活動です。

 また、阿部 夢叶(あべ ゆめか)生徒会会長さんをはじめとする生徒会の役員の人たちは、様々な意見を各学級から吸い上げ、資料を準備して今日の日を迎えたことと思います。

 3 8

 「「生徒会」とは、全校生徒が参加する行事の中でも、最も重要な行事です。なぜなら、この会で決定したことがこれからの行田中学校を変えるからです。そのため、生徒会員一人一人がしっかりと話を聞き、真剣な姿勢で会に参加しましょう。」という生徒会会長の話がありました。

  5 4
 さて、令和4年度の全校目標に「進取果敢」(しんしゅかかん)」とあります。

「進取」はみずから進んで事をなすこと。また、「果敢」は決断力が強く大胆に物事を行うことを意味します。

 そして、「進取果敢」は、「今までのことにとらわれずに、意欲的に新しい物事に取り組み、優れた決断力で大胆に目の前のことを行う」というわけですね。

 7 6
 「いじめゼロ宣言」、いじめについて自分自身の問題として真剣に考え、「いじめ」をなくすように全校で取り組んでいきましょう。

 また、生徒会の重点目標の「せかい」。せ~積極的 か~活気 い~意志

当たり前のことばかりですが、全員が気持ちよい学校生活を送れるように日々実践していきましょう。

 
 今回も、web会議システムGoogle meetを活用したオンラインでの生徒総会を実施しました。生徒会のみんなも大分慣れ、生徒が主体で活動している姿に感動しました。運営をするのは、とても大変なことですが、立派にこなしていたと思います。生徒会の皆さんありがとうございました。

阿部会長
阿部会長
進行
進行
本部
本部

【令和4年度 第1回 学校評議員会が開催されました】

令和4(2022)年6月6日

 令和4年6月6日、学校評議員委嘱状交付、教務主任の永井先生から学校の様子、生徒指導主任の中村先生から生活、各学年主任から生徒の様子について、教頭先生から学校全体の話の後、授業の様子を参観していただきました。ICTを活用した授業の展開や1組の熱心な作業学習にたいへん感動していました。

その後の意見交換におきましても、貴重な意見をいただき、誠にありがとうございます。

  
 また、三井隆志様は、昨年度をもって学校評議員の任を勇退することになりました。

 1
 三井様は、平成15年4月以来、19年間、長きにわたり、本校の教育活動の発展に多大なるご尽力をされました。 その功績をたたえ深く感謝の意を表します。

また、ご在任中のご指導、誠に感謝申しあげますとともに、今後のますますのご健勝とご多幸を心よりお祈りいたします。本当にありがとうございました。

 
 そして、今年度より、塚田公民館 館長の粕加屋顕様 を新たに学校評議員としてお迎えすることになりまた。本校の子どもたちのために、行田の地域のためにご意見をいただきたいと思います。

  3 2

 5 4
 三井様、竹口様、宮田様、本田様、尾上様、満生様、栁澤様、飯塚様、粕加屋様、今後も、ご指導のほどよろしくお願いいたします。学校としましても、教職員一同「チーム行田中」で、「ふるさと行田中」を誇りに感じる学校づくりを目指したいと考えております。

粕加屋 様
粕加屋 様
学校評議員1
学校評議員1
学校評議員2
学校評議員2

姉妹校 埼玉県行田市に行ってきました!【1年校外学習3】交流会

令和4(2022)年6月3日


<交流会>
 
13 12

 11 10

 9 7

 8 5

 6 3

 4 2  

 1

船橋ばか面
船橋ばか面
埼玉パンフ表
埼玉パンフ表
埼玉パンフ裏
埼玉パンフ裏

姉妹校 埼玉県行田市に行ってきました!【1年校外学習2】

令和4(2022)年6月3日

 <集合写真です> 東武動物公園
 11 10

 9 7

 8 5

 6 3

 4 2

 1

ホワイトタイガー
ホワイトタイガー
フラミンゴ
フラミンゴ
ひつじ
ひつじ

姉妹校 埼玉県行田市に行ってきました!【1年校外学習】

令和4(2022)年6月3日

 6月3日(金曜日)中山競馬場印内駐車場を出発し、蓮田PAを経て、まず東武動物公園を見学しました。班ごとにオリエンテーリングをおこない、仲間との楽しい時間を過ごせたようです。

 
 その後、昨年度、姉妹校提携をした埼玉県行田市立行田中学校に隣接する、さきたま古墳公園を見学するとともに、埼玉県行田市行田中学校の一年生との交流会も行いました。

 2 1

 4 3
 6 5
  

「丸墓山古墳」「稲荷山古墳」「将軍山古墳」・・・・・、古墳時代当時の王権との関わりや地域支配の在り方を考究する上で欠くことができない重要な遺跡です。本当に貴重な体験ができました。

今後は、船橋市でも交流できることを考えていきたいと思います。

 
 10 9

 12 11
 天候が心配される中での校外学習でしたが、現地では、埼玉古墳見学の時、雨に降られたことをのぞき、予定していた行程を実施することができました。

(帰りの渋滞で、遅れてしまい連絡が遅れて申し訳ありませんでした)

  6 8
 朝は感染症予防対策のために用意されたバス15台に分乗し、定刻どおり出発することができました。普段の時間を守る意識がきちんと発揮されていて、素晴らしいと感じました。

 
 短い準備期間にもかかわらず、それぞれが役割をしっかりと果たすことができていました。

 
 また、生徒たちが自ら感染症対策をよく理解し、実行できていたことは今後の学校生活の中でも生かされることと思います。

(※もっとたくさん写真載せたかったのですが・・・すみません。)

ぞう
ぞう
くじゃく
くじゃく
二子山古墳
二子山古墳