適応指導教室「ひまわり」

更新日:令和元(2019)年5月9日(木曜日)

ページID:P009305

適応指導教室「ひまわり」Q&A

目的

 市内在住の不登校児童生徒を対象に、学習支援、個別活動、小集団活動を組織的、計画的に行い、集団適応能力を高め社会的自立や再登校の援助をする。

事業内容

児童生徒に対して

  • 集団への適応支援(仲間づくり、学習不安の解消)
  • 生活への適応支援(体験活動、作業学習等)
  • 相談(心身の悩み、学校生活への適応、進路適性等)

保護者、学校及び関係機関との連携

  • 保護者への支援(研修会等の案内)
  • 情報交換(在籍及び個別相談機関への状況報告、各研究協議会への参加等)
  • 広報啓発活動(ひまわり通信等の発行)

事業計画

児童生徒に対する支援

通室の受理

  • 本市の相談機関及び学校において、個別指導を受けている者のうち、本人及び保護者が希望し、在籍校の校長が認めた者を受理する。

通室及び時間

  • 月曜日から金曜日までの午前10時から午後3時まで(祝日及び年末年始を除く。)

支援の方針

  • 生活意欲や学習意欲を高め自信をもつことができるように、一人一人の状況に応じた活動内容や方法を適宜取り入れるようにする。
  • 広がりのある人間関係が作れるように、多くの人とのふれあいを伴った活動を体験させるようにする。
  • 自己理解、自己受容が深まるように、活動の成果を個々の生徒に適切に返す支援の充実を図る。
  • 一人一人の実情に応じた適切な支援ができるように、保護者、学校及び関係機関との連絡情報交換を密にする。

支援の内容

  • 学習支援
  • 創作活動
  • グループ活動
  • 体験活動(年10回、月に1回程度)
  • 以上の内容を日課表に基づいて計画的に進める。

保護者との連携

  • 保護者懇談会…年2回
  • 保護者面談…随時
  • 保護者研修会(リフレッシュ講座)…年3回

関係機関との連携

  • 小中学校教育研究協議会(教育相談部会、生徒指導部会)
  • 担当者会(指導課、青少年センター、総合教育センター、夢のふなっこ)

船橋市適応指導教室「ひまわり」
〒273-0003 船橋市宮本6-33-1(峰台小学校敷地内)

問い合わせ先

総合教育センター 教育支援室 教育相談班 047-422-7734

ファイルダウンロード

この記事についてのお問い合わせ

総合教育センター

〒273-0863千葉県船橋市東町834

受付時間:午前9時から午後5時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日

アンケートにご協力ください

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。




より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

  • バナー
  • バナー