「メルカリ寄付」による寄付を受け付けています

更新日:令和3(2021)年10月5日(火曜日)

ページID:P096341

令和3年10月1日から、物品売買のスマートフォン向けアプリ「メルカリ」での売上金を自治体に寄付できる仕組み「メルペイ寄付」による寄付の受付を開始しました。皆さまからいただきました寄付金は、船橋市の発展のため有効に活用いたします。

※船橋市では、令和3年8月16日に株式会社メルカリ・株式会社ソウゾウと連携協定を締結し、循環型社会に向けたリユース推進などの課題に対する取組みとして、市民向けの「メルカリ」使い方セミナーを開催することでリユースを普及啓発します。
※連携協定についてはこちらからご覧ください。

メルカリ寄付とは

フリマアプリ「メルカリ」に出品して得た商品の売上金を、メルペイ残高を通じて自治体等の団体に寄付できる仕組みです。

詳しくはこちらからご覧ください。

メルカリ寄付

寄付方法について

(1)フリマアプリ「メルカリ」を開き、メルペイタブ内の「使い方」一覧の中から「メルカリ寄付」をタッチする。
※アイコンが表示されない場合はアプリをアップデートしてください。
(2)寄付先一覧から、船橋市を選択する。
(3)寄付金額を入力する。
※船橋市には、300円以上の寄付が可能です。
(4)寄付先に「名前/住所情報」の共有を許可する。
(5)「寄付金(メルペイ残高)」を選択して金額を確認する。
(6)内容を確認し支払いを行い、寄付完了。

詳しくはこちらからご覧ください。

寄付金受領証明書について

寄付日から最大2か月半以内に、フリマアプリ「メルカリ」の決済画面で表示される「配送先」内の氏名及び住所宛てに発送します。

寄付金控除について

自治体への寄付は控除の対象となります。
寄付金控除を受けるためには、寄付金受領証明書を必ず添付して、税務署へ確定申告をしていただく必要があります。また、所得税が非課税で住民税(市・県民税)のみが課税される方は、市役所へ寄付金税額控除の申告をしていただく必要があります。

収納代行事業者への委託について

地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第158条第1項第5号の規定に基づき、メルカリ寄付による寄付金の収納事務を次のとおり委託しています。

  • 収納代行事業者の住所及び法人名

    東京都港区六本木6丁目10番1号
    株式会社メルペイ

    収納代行事業者に納付させる歳入

    インターネットを利用して船橋市に納付させる寄付金
  • 収納代行事業者に歳入を納付させる期間

    令和3年10月1日から令和4年3月31日まで
  • この記事についてのお問い合わせ

    商工振興課 ふるさと納税担当

    〒273-8501千葉県船橋市湊町2-10-25

    受付時間:午前9時から午後5時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日

    アンケートにご協力ください

    ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。




    より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。