市たばこ税

更新日:令和元(2019)年5月23日(木曜日)

ページID:P000011

市たばこ税は、たばこの製造者や特定販売業者及び卸売販売業者が、市内の小売販売業者に売り渡した「たばこ」に対して課されるものです。

納める人(納税義務者)

  • たばこの製造者(日本たばこ産業株式会社)
  • 特定販売業者(輸入業者)
  • 卸売販売業者

納税の方法

たばこの製造者等が、毎月1日から末日までの間に売り渡したたばこに対して算出された税額を、翌月末日までに申告し納付することになっています。 

税率

税率は以下のとおりです。

1 製造たばこ(紙巻たばこ三級品を除く)

平成30年度税制改正により、税率が段階的に引き上げられることとなりました。実施時期については、激変緩和等の観点から、平成30年10月1日から令和3年10月1日までに次の3段階に分けて実施されることとなります。(令和元年10月1日については、消費税増税が予定されている時期であり、消費税増税の影響を配慮して、現在引き上げが見送られています。)

税率

(1,000本当たり)

平成30年4月1日 平成30年10月1日 令和2年10月1日

令和3年10月1日

以降

国たばこ税
(たばこ特別税含む)

6,122円 6,622円 7,122円 7,622円
地方 道府県 860円 930円 1,000円 1,070円
市町村 5,262円 5,692円 6,122円 6,552円

2 紙巻たばこ三級品

平成27年度税制改正により、平成28年度から紙巻たばこ三級品に係るたばこ税等の特例税率が廃止され、経過措置により段階的に税率が引き上げられています。また、平成30年度税制改正により、平成31年4月1日に予定していた税率の引上げを令和元年10月1日に延期することとされました。令和元年10月1日以降は、他の銘柄と同じ税率になります。

紙巻たばこ三級品とは、次の6銘柄をいいます。

(1)わかば(2)エコー(3)しんせい(4)ゴールデンバット(5)ウルマ(6)バイオレット

税率

(1,000本当たり)

平成28年4月1日 平成29年4月1日 平成30年4月1日 令和元年10月1日 令和2年10月1日 令和3年10月1日

国たばこ税

(たばこ特別税含む)

3,406円 3,906円 4,656円 6,622円 7,122円 7,622円
地方 道府県 481円 551円 656円 930円 1,000円 1,070円
市町村 2,925円 3,355円 4,000円 5,692円 6,122円 6,552円

加熱式たばこの課税方法の見直し

 平成30年度税制改正により、製造たばこの区分として、新たに「加熱式たばこ」の課税区分が設けられることになりました。加熱式たばこは、「重量」と「価格」により課税される方式となり、平成30年10月1日から令和4年10月1日までの5回に分けて新方式に段階的に移行されます。詳しくは、国税庁ホームページをご覧ください。

たばこ税の手持品課税について

平成30年、令和2年及び令和3年の各年10月1日午前0時現在において、たばこの販売業者(小売販売業者及び卸売販売業者)の方が、店舗(営業所)、倉庫、居宅等で合計20,000本以上の製造たばこを販売するために所持している場合には、所持する製造たばこについて、税率の引上げ分に相当するたばこ税の課税が行われます。

また、平成28年から平成30年までの各年4月1日及び令和元年から令和3年までの各年10月1日午前0時現在において、たばこの販売業者(小売販売業者及び卸売販売業者)の方が、店舗(営業所)、倉庫、居宅等で合計5,000本以上の紙巻たばこ三級品について、税率の引上げ分に相当するたばこ税の課税が行われます。

これらを「手持品課税」といいます。

1 製造たばこ(紙巻たばこ三級品を除く)の手持品課税

手持品課税実施日 1本当たりの引上げ額 申告期限 納期限
平成30年10月1日 0.430円 平成30年10月31日 平成31年4月1日
令和2年10月1日 0.430円 令和2年11月2日 令和3年3月31日
令和3年10月1日 0.430円 令和3年11月1日 令和4年3月31日

2 紙巻たばこ三級品の手持品課税

手持品課税実施日 1本当たりの引上げ額 申告期限 納期限
平成28年4月1日 0.430円 平成28年5月2日 平成28年9月30日
平成29年4月1日 0.430円 平成29年5月1日 平成29年10月2日
平成30年4月1日 0.645円 平成30年5月1日 平成30年10月1日
令和元年10月1日 1.692円 令和元年10月31日 令和2年3月31日
令和2年10月1日 0.430円 令和2年11月2日 令和3年3月31日
令和3年10月1日 0.430円 令和3年11月1日 令和4年3月31日

たばこは市内で買いましょう

市たばこ税は、たばこを販売する小売店等が所在する市の税収になります。同じ銘柄のたばこなら、全国どこで買っても同じ価格です。市たばこ税は、船橋市の貴重な財源となりますので、たばこを購入される際は、市内の小売店等(コンビニエンスストアを含む)をご利用下さい。
※喫煙者の皆様には引き続き、喫煙マナーの向上にご協力下さい。

(参考)標準小売価格480円(1箱20本入り)のたばこに占めるたばこ税等の額(平成30年10月1日現在)

内訳 金額
販売経費等 179.57円
消費税・地方消費税 35.55円
たばこ特別税 16.40円
国たばこ税 116.04円
県たばこ税 18.60円
市たばこ税 113.84円

関連するその他の記事

この記事についてのお問い合わせ

市民税課

〒273-8501千葉県船橋市湊町2-10-25

受付時間:午前9時から午後5時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日

アンケートにご協力ください

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。




より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。