「災害時におけるストマ装具等の供給等に関する協定」を締結しました

更新日:平成29(2017)年3月15日(水曜日)

ページID:P051142

概要

 ストマ装具取扱業者と「災害時におけるストマ装具等の供給等に関する協定」を締結しました。
 ストマ装具は、手術により人工肛門又は人工膀胱を増設された方の排泄を補助する用具で取り換えが必要な消耗品であるため、災害時は用具不足により生活に支障が生じる恐れがあります。
 この度の協定は、災害発生時、市から要請した場合に、ストマ装具取扱業者から、ストマ装具利用者がいる避難所へ必要な用具を供給できる体制を整備するためのものです。
 市としては、ストマ装具利用者の災害時における避難所生活での支障軽減を目指します。

協定先 (ストマ装具取扱業者 2社)

 有限会社 十仁ホームヘルス (じゅうじんほーむへるす) (松戸市)
 株式会社 福山医科     (ふくやまいか)      (千葉市)

協定締結日

 平成29年2月9日(木曜日)

調印場所

 船橋市役所第一応接室

出席者

 有限会社 十仁ホームヘルス 代表取締役 馬渡 琢二様 (まわたり たくじ様)
 株式会社 福山医科 在宅ケア事業部 市原 正樹様   (いちはら まさき様)
 船橋市  松戸徹市長

調印式の様子

 調印式の様子
 ▲右から株式会社福山医科 市原正樹様、松戸徹船橋市長、有限会社十仁ホームヘルス 馬渡琢二様

関連するその他の記事

この記事についてのお問い合わせ

障害福祉課

〒273-8501千葉県船橋市湊町2-10-25

受付時間:午前9時から午後5時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝日・12月29日から1月3日

アンケートにご協力ください

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。




より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。