中央公民館【~5月31日まで夜間の利用中止延長】

更新日:令和3(2021)年5月10日(月曜日)

ページID:P011020

中央公民館

住所
〒273-0005千葉県船橋市本町2-2-5(市民文化ホール)
電話番号(代表)
047-434-5551
FAX番号
047-434-5554
受付時間
午前9時から午後5時(開館は午後6時00分まで)
休館日
原則毎月最終月曜日(最終月曜日が28日にあたる場合は、21日を休館日とする)・祝休日(祝日が日曜日と重なる場合は、日曜日は開館し、翌日の月曜日は休館とする)・12月29日から1月3日
交通案内
JR船橋駅から徒歩約7分、または京成本線京成船橋駅から徒歩約5分 公共交通機関をご利用ください。
AED
あり

公民館のご利用についてはこちらからどうぞ

お知らせ

公民館施設 ~5月31日まで夜間の利用を中止延長いたします

 まん延防止等重点措置適用期間延長により、人と人との接触や人が集まる機会を可能な限り減らすため、公民館集会室等の夜間の利用を中止延長いたします。

<利用中止の延長期間および時間帯>
 令和3年4月20日(火曜日)~5月31日(月曜日) 18時00分~21時00分(夜間の時間帯)

 上記の期間、9時00分~18時00分の間にすでに予約されている団体は、通常どおりご利用いただけます。18時00分に閉館となります。
 なお、新規での利用受付はできません。
 ご理解、ご協力の程よろしくお願いいたします。

 ※今後の感染状況等により、期間を変更させていただく場合もありますので、ご了承ください。

令和3年度社会教育関係団体登録申請書の提出について

 本年(令和3年度)は社会教育関係団体の登録申請年度となるため、登録申請書の提出が必要となります。下記添付の書式一覧の記入例や記入上の注意をご参考いただき、提出期間の間にご提出をお願いいたします。

 ※下記添付ファイルについては、5月11日(火曜日)実施の説明会の際にお配りする書類一式になります。必要に応じてダウンロードください。

 【提出について】
 ○期限  令和3年5月25日(火曜日)~6月8日(火曜日)
 ○時間  午前10時~12時の間 または 午後13時~16時の間
 ○提出先 中央公民館 3階 第1応接室

 【書式一覧】
 1.社会教育関係団体登録申請書(一式)
 2.申請書記入例、会則(見本)
 3.申請書記入例、会則(コロナ例見本)
 4.予約システム更新申請書・記入例

 【その他配布資料について】
 5. 文化祭参加意向調査票について
 6-1 サークル準備室の利用について
 6-2 サークル準備室利用届
 7. サークル体験教室について

市主催(共催)のイベント・教室等の実施及び施設利用の基準等について

 市主催(共催)イベント・教室等については、(令和3年4月1日以降一部変更点あり)感染対策を徹底したうえで随時実施いたします。また、施設利用については、基本的な基準(令和2年10月1日適用)を遵守することで利用可能といたします。
 詳細については、こちらをご覧ください。
 ご利用の皆様におかれましては、ご理解・ご協力の程よろしくお願いいたします。

※安全にご利用いただくため、職員が活動内容を確認させていただく場合がありますので、ご了承ください。
※飛沫感染予防対策として、移動式のフィルムパーテーションをご用意しておりますので、有効にご活用ください。

公民館新基準の定員について

館 名 施設名 旧基準 新基準

中央

公民館

集会室 定員(人)

1人当たり2.25平方メートルで

試算した場合の定員(人)

講堂 270 132
第一集会室

18

15
第二集会室 48 34
第三集会室    Wi-Fi利用可能 65 50
第四集会室    Wi-Fi利用可能 65 50
第五集会室 18 14
第六集会室 18 15
第七集会室 18 15
第八集会室 48 32
第九集会室 24 22
第一和室 60 48
第二和室 40 19
第三和室 10 9
実習室 40 32
体育レクレーション室 60 47
音楽室 40 40
視聴覚室 63 48

 ※2階リハーサル室前ロビーでもWi-Fi利用が可能です。

令和3年度「市民の力活用事業」企画募集について

令和3年度「市民の力活用事業」につきまして、企画募集いたします。
関係書類はこちらから「市民の力活用事業企画募集」

令和2年8月1日から使用料を変更します

 今後、少子高齢化のさらなる進行や公共施設の老朽化など、船橋市を取り巻く環境が厳しくなって
いく中、財政状況は切迫していくことが見込まれています。このような状況下においても、引き続き
安定的な市民サービスを提供していくために、令和元年度 ・ 2年度を集中取組期間とした行財政改革
に取り組んでいます。
この度、行財政改革の一環として、「 使用料 ・ 手数料の算定の基本的な考え方 」を見直したこと
に伴い、令和2年8月1日から使用料を変更します。

令和2年8月1日以降の使用料の変更について

-

地図