救急車の適正な利用のお願い

更新日:令和元(2019)年11月29日(金曜日)

ページID:P000487

救急車を呼ぼうか迷った時?

急な病気やけがで迷ったら?

 急な病気やけがをしたとき、「救急車を呼んだ方がいい?」「今すぐ病院に行ったほうがいい?」などの相談に看護師などが電話でアドバイスいたします。

 ・救急安心電話相談   局番なしの#7009または03-6735-8305

 夜間にお子さんの急病で病院へ行ったほうが良いか迷ったとき、看護師・小児科医が電話でアドバイスいたします。 

 ・こども急病電話相談  局番なしの#8000または043-242-9939

 スマートフォンアプリや総務省消防庁のホームページから急な病気やけがをした際の緊急度を判定することができます。

 ・全国版救急受診アプリ『Q助』

こんなときは、すぐ119番!

 ・「救急車利用リーフレット」

第1のお願い

緊急性がなく自分で病院に行ける場合や定期的な通院などでは救急車を要請することは控え、一般の交通機関を利用しましょう。

第2のお願い

病気、けがの症状が軽い方で

「どこの病院に行けばいいかわからない」
「交通手段がない」
このような時は、船橋市の医療機関情報民間の患者等搬送事業者などをご利用ください!

ひとつひとつの大切な命を救うために…救急車の適切な利用をお願いいたします。

ただし、救急車以外に医療機関に行く方法がなく、すぐに医療機関に行かなければならない時は迷わずすぐに救急車を要請してください。

この記事についてのお問い合わせ

消防局救急課

〒273-0011千葉県船橋市湊町2-6-10

受付時間:午前9時から午後5時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日

アンケートにご協力ください

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。




より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。