小室の獅子舞

更新日:平成29(2017)年12月29日(金曜日)

ページID:P008849

小室の獅子舞の写真

雄獅子、中獅子が雌獅子を取り合って乱舞する一人立ちの三匹獅子舞で、舞い手は獅子頭を頭にのせ、枠無しの締太鼓を腰につけて舞います。由来は不明ですが、古くから豊作祈願、悪魔払いと疫病退散に効験があると伝えられています。
例年、8月21日(施餓鬼会)に本覚寺の境内で、9月1日(八朔)には本覚寺と八幡神社、山王社の境内で舞われています。
(注)小室の獅子舞は、都合により平成21年から行事を中止しています。

前の文化財に

指定文化財の一覧にもどる

次の文化財に

この記事についてのお問い合わせ

教育委員会文化課

〒273-8501千葉県船橋市湊町2-10-25

受付時間:午前9時から午後5時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日

アンケートにご協力ください

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。




より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。