船橋市で養育費の確保について支援します。

更新日:令和3(2021)年11月16日(火曜日)

ページID:P090129

船橋市で養育費の確保について支援します。

養育費の確保は子供が健全な育成に必要不可欠です。また、離婚等により親権を失った場合であっても、養育費を支払うことは親の義務であります。
ひとり親家庭において子どもが健やかに育ち、教育を受けるために、船橋市では養育費の確保について以下の通り支援を行っております。
1.弁護士による法律相談
2.養育費等セミナー
3.母子・父子自立支援員の公的機関への同行
4.公正証書・調停調書作成料の補助
5.養育費保証料の補助

また、別居している親が子どもと面会交流を行う際に、面会交流支援機関を利用した場合の利用料補助を行っております。詳しくは次のページをご覧ください。→離れて暮らす親子の面会交流を推進します

養育費についてより詳しく知りたい方はこちら→養育費の不払い解消について、動画で学んでみませんか。~「養育費バーチャルガイダンス2021」~

1.弁護士による法律相談

養育費をはじめとする離婚前後に発生する諸問題について、女性弁護士による法律相談を受けられます。
要事前予約。予約はお電話(047‐436‐2320)で受け付けています。

開催場所

船橋駅前総合窓口センター内相談室(船橋FACEビル 5階)

日程

毎月第2土曜日、第4水曜日、第4日曜日

時間(1枠1時間)

第2土曜日 13:30~16:30(3枠)
第4水曜日 18:00~20:00(2枠)
第4日曜日 13:30~16:30(3枠)

2.養育費等セミナーの開催

養育費等、離婚前後に発生する諸問題に詳しい専門の講師によるセミナーを開催します。
養育費・面会交流支援セミナーを開催します!

3.母子・父子自立支援員の公的機関への同行支援

書類作成の為に公証役場に行く際や、調停等で家庭裁判所に行くときなど、本人の要望により現地まで同行します。

4.公正証書・調停調書作成料の補助

公正証書の作成に発生する手数料や、調停調書の作成に発生する収入印紙代、切手代を補助します。

対象者

以下の要件をすべて満たすひとり親
1.児童扶養手当の支給を受けているか又は、同様の所得水準にある者。
2.養育費の取り決めにかかる経費を負担した者。
3.養育費の取り決めにかかる債務名義を有する者。
4.養育費の取り決めの対象となる児童を現に扶養している者。
5.過去に養育費の取り決めを交わした同内容の文書で補助金を受けていない者。

補助金額

1.公正証書の取り決めに掛かる公証人手数料…上限17,000円
2.家庭裁判所の調停申し立て又は裁判に要する収入印紙代、連絡用郵便切手…上限2,300円

提出期限

公正証書を作成した日の属する年度の翌4月30日(土・日・祝休日の場合はその前日)までに児童家庭課窓口にご来課ください。

必要書類

1.児童扶養手当証書の写し(児童扶養手当受給者の場合。1.をお持ちの時は下記2.3.が不要になります)
2.申請するひとり親およびその扶養している児童の戸籍謄本または写本
3.世帯全員の住民票の写し
4.個人情報の取り扱いに係る同意書
5.補助対象の領収書又はクレジット契約証明書
6.養育費の取り決めを交わした文書(原本)
※4.および申請書は窓口でお渡しいたします。また、書類確認の結果別途必要書類が必要となることもあります。

5.養育費保証料の補助

養育費確保のために、保証会社と養育費保証契約を締結する際の本人費用負担(保証料)を補助します。

対象者

以下の要件をすべて満たすひとり親
1.児童扶養手当の支給を受けているか又は、同様の所得水準にある者。
2.養育費の取り決めにかかる債務名義を有する者。
3.養育費の取り決めの対象となる児童を現に扶養している者。
4.保証会社と1年以上の養育費保証契約を締結している者。
5.過去に養育費の取り決めを交わした同内容の文書で補助金を受けていない者。

補助金額

保証会社との養育費保証契約締結に要する経費のうち、初回の保証料として本人が負担する費用。
月額養育費の額を補助額とする。最大5万円。

提出期限

保証契約を締結した日の属する年度の翌4月30日(土・日・祝休日の場合はその前日)までに児童家庭課窓口にご来課ください。

必要書類

1.児童扶養手当証書の写し(児童扶養手当受給者の場合。1.をお持ちの時は下記2.3.が不要になります)
2.申請するひとり親およびその扶養している児童の戸籍謄本または写本
3.世帯全員の住民票の写し
4.個人情報の取り扱いに係る同意書
5.補助対象の領収書又はクレジット契約証明書
6.養育費の取り決めを交わした文書(原本)
7.保証会社と締結した養育費保証契約書
※4.および申請書は窓口でお渡しいたします。また、書類確認の結果別途必要書類が必要となることもあります。

ファイルダウンロード

この記事についてのお問い合わせ

児童家庭課 ひとり親家庭支援係

〒273-8501千葉県船橋市湊町2丁目10番25号

受付時間:午前9時から午後5時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日

アンケートにご協力ください

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。




より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。