児童福祉施設(助産施設及び母子生活支援施設)の指導監査について

更新日:令和4(2022)年4月28日(木曜日)

ページID:P078668

児童福祉施設(助産施設及び母子生活支援施設)の指導監査について

 船橋市では、児童福祉施設(助産施設及び母子生活支援施設)の適正な運営の確保を目的として、児童福祉法に基づく指導監査を行っています。指導監査とは、主に施設の設備や運営に関する基準が守られているかどうかを検査し、基準を満たしていない場合に改善指導を行うものです。指導監査は、関係法令及び国から示される通知等を基本として、毎年度当初に実施計画を定めて実施します。

令和4年度児童福祉施設(助産施設及び母子生活支援施設)指導監査実施計画(PDF形式 88キロバイト)

指導監査の種類

一般監査

 関係法令・通知及び船橋市社会福祉法人等指導監査要綱に基づき、1年に1回以上、実地により行います。

特別監査

 運営等に問題を有する施設を対象に実施します。

このページについてのご意見・お問い合わせ

児童家庭課 ひとり親家庭支援係

〒273-8501千葉県船橋市湊町2丁目10番25号

受付時間:午前9時から午後5時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日