船橋市の後期高齢者健康診査について

更新日:令和4(2022)年11月24日(木曜日)

ページID:P013361

受診券の延長について

 受診券の有効期限が切れた場合でも、令和5年3月31日まで受診可能(健康づくり課への連絡は不要)です。
 そのまま医療機関へお持ちください。

 ※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、健診の受付が制限される場合がありますので事前に医療機関へお問い合わせください。

後期高齢者健康診査とは

船橋市では、医療保険者である千葉県後期高齢者医療広域連合から委託を受け、生活習慣病の早期発見や健康の保持・増進のための健康診査を対象者に実施しています。

サムネ3

ステップ1 受診券を確認しましょう

誕生日月に応じて、受診券を発送しています。
サムネ

発送時期および受診期間

  • 4・5月生まれ  → 5月発送(受診は7月まで)
  • 6・7月生まれ  → 6月発送(受診は8月まで)
  • 8・9月生まれ  → 7月発送(受診は9月まで)
  • 10・11月生まれ → 8月発送(受診は10月まで)
  • 12・1月生まれ   → 9月発送(受診は11月まで)
  • 2・3月生まれ  → 10月発送(受診は12月まで)
年度途中(4月2日~10月31日)に千葉県後期高齢者医療制度加入した方

11月下旬に発送します。
※なお、11月1日以降に千葉県後期高齢者医療制度加入した方は、保健所健康づくり課にご連絡ください。

受診券の再発行・前倒し発送はオンラインでも申請できます

オンライン

注意していただきたいこと

次に該当する方は、千葉県後期高齢者医療制度に加入している方でも国の規定(※)により健康診査の対象者から除かれるため受診できません

1.妊産婦
2.刑事施設、労役場その他これらに準ずる施設に拘禁されている者
3.国内に住所を有しない者
4.病院又は診療所に6か月以上継続して入院している者
5.障害者支援施設へ入所している者
6.養護老人ホームまたは特別養護老人ホームに入居または入所している者
7.介護老人保健施設、有料老人ホーム、軽費老人ホームまたはサービス付き高齢者向け住宅(介護付き)に入居または入所している者 
※「高齢者の医療の確保に関する法律」の実施基準に基づきます。

受診券に記載された各種がん検診は原則、後期高齢者健康診査と同時受診です

市の受診券は「がん検診(肺がん・大腸がん など)」の受診券と一体となっています。
記載された「がん検診」と「特定健康診査」は、別々に利用することができませんので、ご注意ください。

ステップ2 医療機関に直接、受診の予約をしましょう

後期高齢者健康診査か人間ドックのいずれかを選択し、受診券に同封しているリストから医療機関を選び、直接医療機関に受診の予約をしましょう。

サムネ8

後期高齢者健康診査を希望される方

後期高齢者健康診査は無料です。※同時にがん検診を受診する場合は、費用がかかる場合があります
同日に受診しなかった場合には、ご自身の負担でがん検診を受診していただくことになりますので、ご注意ください。

ボタン(健康診査)
ボタン(協力医療機関)

人間ドックを希望される方

人間ドックは、細かく多岐にわたる検査項目が設けられており、疾病の早期発見・早期治療につながる任意型の健康診断です。
人間ドックを受診する場合には、最大1万3000円を市から補助します。

ボタン(人間ドック)

ステップ3 健診結果をお伝えします

次の方法で健診の結果をお伝えしています。
健診結果等を確認して、生活習慣の見直しが必要な場合には改善をしましょう。

ステップ4 健診結果に応じて、保健師等が生活習慣の指導を行います

サムネ4
後期高齢者健診結果をもとに、糖尿病の重症化リスクが高い方、低栄養と思われる方などに、保健師等が電話や訪問など保健指導を行います。
地域で健康に暮らしていただくための支援を行っていますので、ご協力をお願いします。

受診時の注意点について

受診日において、千葉県後期高齢者医療制度の被保険者でなくなった方は受診できません。
年度内(4月1日~3月31日)に受診できるのは1回です。2回以上受診された方は、費用を返還いただきますのでご注意ください。

サムネ7

ファイルダウンロード

関連するその他の記事

このページについてのご意見・お問い合わせ

保健所健康づくり課 (特定健診・がん検診係)

〒273-8506船橋市北本町1-16-55 船橋市保健福祉センター

受付時間:午前9時から午後5時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日