身寄りのない方が亡くなったら

更新日:令和元(2019)年5月22日(水曜日)

ページID:P065596

(1)身元の分からない遺体(行旅死亡人)の火葬

行旅病人及行旅死亡人取扱法に基づいて、市役所が住所・居住又は氏名不明の引取り手のない遺体の火葬等を行います。

(2)引き取り手のない遺体の火葬

墓地、埋葬等に関する法律に基づいて、お亡くなりになった方で、火葬を行う方がいない場合、市役所が火葬等を行います。

火葬までの流れ((1)・(2)共通)

・市内のご自宅等で亡くなった場合⇒警察から連絡を受け、市が対応します。
・市内の病院で亡くなった場合⇒病院から連絡を受け、市が対応します。

※葬祭費用については、本人の所持金から支払いができない場合、市役所が相続人を確定するために親族を調査し、相続人に請求します。

※上記の流れは一例です。個々のケースによって対応が異なります。亡くなられた方の親族の方で、手続き状況についてお知りになりたい方は、下記地域福祉課までお問合せください。

関連の相談窓口など

 相続など日常生活上の相談をしたい方

市民の声を聞く課にて生活相談法律相談を受け付けています。

関連するその他の記事

この記事についてのお問い合わせ

地域福祉課

〒273-0011千葉県船橋市湊町2-10-18

受付時間:午前9時から午後5時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日

アンケートにご協力ください

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。




より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。