民生委員・児童委員、主任児童委員について

更新日:平成29(2017)年1月11日(水曜日)

ページID:P008790

民生委員・児童委員とは?

 民生委員は、民生委員法に基づき厚生労働大臣より委嘱され、社会福祉の増進に努める無報酬の制度ボランティアです。また、民生委員は児童福祉法に基づき児童委員を兼ねているため、「民生委員・児童委員」と呼ばれています。
 民生委員・児童委員は、それぞれ担当する区域をもっており、一人暮らしの高齢者をはじめ、お身体の不自由な方、生活にお困りの方、子育て家庭など、支援を必要とする方の悩みごとや心配ごとの相談に応じ、市や関係機関との橋渡し役として幅広い活動を行っています。

主任児童委員について

 民生委員・児童委員の中には、特定の区域をもたず児童福祉に関する事項を専門的に担当する「主任児童委員」がいます。
 主任児童委員は、小・中学校や児童福祉関係機関などと連携しながら、担当区域をもつ民生委員・児童委員と一体となって児童福祉活動を行っています。

任期

 任期は3年で、3年に1回一斉に改選を行います。(再任は可)
 今期は、平成28年12月1日~平成31年11月30日です。

定数

 船橋市の民生委員の定数は780名(うち主任児童委員は54名)です。

どのように選ばれるの?

 地域の町会・自治会より候補者が推薦され、市の附属機関である「船橋市民生委員推薦会」と「船橋市社会福祉審議会民生委員審査専門分科会」の審議を経た後、市長が厚生労働大臣に推薦し、厚生労働大臣が委嘱します。

相談したい方は・・・

 民生委員・児童委員には守秘義務があります。相談された内容や、個人の秘密は厳守いたしますので、安心して相談することができます。
 ご相談されたい場合は、お住まいの区域の民生委員・児童委員へご連絡ください。担当の委員がおわかりにならない場合には、地域福祉課までお問い合わせください。

関連するその他の記事

この記事についてのお問い合わせ

地域福祉課

〒273-0011千葉県船橋市湊町2-10-18

受付時間:午前9時から午後5時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日

アンケートにご協力ください

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。




より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。