浸水想定区域及び土砂災害警戒区域に所在する社会福祉施設等の対応について

更新日:令和2(2020)年1月8日(水曜日)

ページID:P063038

 要配慮者利用施設の避難体制の強化を図るため「水防法」及び「土砂災害防止法」が平成29年6月19日に改正されました。
 浸水想定区域及び土砂災害警戒区域に所在する社会福祉施設等においては、以下の対応が必要となります。

浸水想定区域及び土砂災害警戒区域の確認について

・浸水想定区域の確認は、「要配慮者利用施設における避難確保計画の作成等について」から確認してください。
・市内の土砂災害警戒区域の確認は、「土砂災害危険箇所のお知らせ」から確認してください。

浸水想定区域及び土砂災害警戒区域に所在する社会福祉施設等の対応について

 浸水想定区域及び土砂災害警戒区域に所在する社会福祉施設等については、以下の対応が必要となります。

1.避難確保計画(非常災害計画)の作成について

  • 浸水想定区域及び土砂災害警戒区域に所在する社会福祉施設等においては、以下の点に留意し避難確保計画の作成を行ってください。
     また、危機管理課において避難確保計画の作成等のホームページを作成しております。「要配慮者利用施設における避難確保計画の作成等について」も併せて参考にしてください。
    • 水害や土砂災害が発生するおそれがある場合における利用者の円滑かつ迅速な避難の確保を図るために必要な事項を定めた計画を作成してください。
    • 実効性のある計画とするために、施設管理者等が主体的に作成してください。
    • 作成した避難確保計画は、従業者、利用者及びその家族の方々にも周知が必要です。また、日頃から確認することができるよう、作成した計画を共用スペースの掲示板等に掲載するなど周知に努めてください。

    2.市への報告

     避難確保計画を作成・変更したときは、遅滞なくその計画を市へ報告する必要があります。報告先については、「指導監査課サービス別担当係の確認について」をご確認いただき、該当サービス担当係まで避難確保計画を提出してください。
    ※軽費老人ホーム及び養護老人ホームについては、指導監査第二係まで提出をお願いします。

    提出書類

    (1)避難確保計画(非常災害計画)※ひな形を活用する場合は、様式1~6までを提出してください。
    (2)チェックリスト
     チェックリスト(ワード形式 30キロバイト)
     チェックリスト(PDF形式 218キロバイト)

    提出方法

    郵送又は来庁


    【郵送の場合】
    〒273-0011 千葉県船橋市湊町2-8-11
    福祉サービス部 指導監査課 
    ※各サービス担当係宛てに郵送をお願いします。

    【来庁の場合】
    (事前に予約をお願いします。予約がない場合、対応できない場合があります。) 
    別館2階(下記地図参照※別館前の駐車場はご利用いただけません。本庁舎の駐車場をご利用ください。)

    3.避難訓練の実施

    1.避難確保計画(非常災害計画)の作成についてで作成した計画に基づき避難訓練を実施してください。

    • 従業者のほか、可能な範囲で利用者の方々にも協力してもらうなど、多くの方々が避難訓練に参加することで、より実効性が高まります。
    • ハザードマップを活用するなど、水害や土砂災害に対して安全な場所へ速やかに避難するなど、浸水想定区域や土砂災害警戒区域などの地域の災害リスクの実情に応じた避難訓練を実施することが重要です。
  • この記事についてのお問い合わせ

    指導監査課 指導監査第三係

    〒273-0011 船橋市湊町2-8-11

    受付時間:午前9時から午後5時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日

    アンケートにご協力ください

    ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。




    より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

    有料広告欄 広告について
    • バナー広告募集中
    • バナー
    • バナー