高度処理型合併処理浄化槽の転換設置に対する補助金制度について

更新日:平成31(2019)年4月19日(金曜日)

ページID:P003458

 単独処理浄化槽やくみ取り便槽が設置されている建物は、生活排水(台所、洗濯機、風呂などの水)は未処理のまま河川などに流され、汚染の原因となっています。
 そこで、船橋市では、当面の間、公共下水道が整備されない区域(公共下水道事業計画区域外)において、単独処理浄化槽やくみ取り便槽から高度処理型合併処理浄化槽へ付け替える(転換設置する)場合に、その費用の一部を補助しています。当面の間とは、おおむね7年間です。

・家を建替える予定がある
・使っている単独処理浄化槽が老朽化している
・くみ取りトイレを水洗化したい

 などの場合には補助金を利用できる可能性がありますので、お問い合わせください。
 また、下記のチェックシートも補助対象を確認する際の参考にしてください。

 補助対象チェックシート

 申請は必ず事前に廃棄物指導課審査係で補助要件等を確認し、既存建物、単独処理浄化槽、くみ取り便槽の撤去前かつ、浄化槽設置工事着手前におこなってください。申請手続きについては、浄化槽メーカーや工事業者等、契約業者と相談していただきながら進めてください。

 補助制度の詳細については、以下のとおりです。

平成31年度船橋市合併処理浄化槽設置事業補助金について(PDF形式 224キロバイト)

補助対象区域

 船橋市内にあり、平成31年3月31日現在の下水道事業計画区域を除く区域、または、事業計画区域内であっても、下水道の整備が当分の間見込まれないと指定を受けている区域(本中山1丁目の一部、丸山4丁目の一部)が対象区域です。

 詳細については、下水道河川計画課 Tel 047-436-2662 でご確認ください。

補助の要件

  • 補助対象区域内の居住用建物(共同住宅及び居住部分が5割以上ある併用住宅を含む)に、5~10人槽の高度処理型合併処理浄化槽(国庫補助指針に適合するもの)を単独処理浄化槽やくみ取り便槽から付け替える(転換設置する)場合に申請できます。
  • 建替えや増改築などに伴い高度処理型合併処理浄化槽へ付け替える場合も補助対象です。
  • 浄化槽法、建築基準法、船橋市浄化槽取扱指導要綱に基づく正しい手続及び工事をしてください。
  • 平成32年3月31日までに工事を完了し、かつ市が実施する完了検査を受けてください。
  • 新築の場合や、建替えであっても既に更地になっている場合、また、既存の浄化槽が合併処理浄化槽の場合は対象外です。
  • 税に対する受益と負担の公平性の確保のため、市税の納付状況などを確認させていただき、滞納がある場合は補助金の交付はできません。

申請受付期間

 原則、平成31年4月1日から平成31年12月27日まで(ただし予算に達した時点で受付を終了します。)
※浄化槽補助金事業は、国・県の補助を受けて実施しております。国・県の締切日程に合わせて申請受付を終了しますので、申請受付期限は変更になる場合があります。

申請手続き

 申請手続きについては以下のことにご注意ください。

  • 申請書は持参により提出してください。郵送では受け付けておりません。専門業者等に申請を代行してもらうことは可能です。
  • 既存建物、単独処理浄化槽またはくみ取り便槽の撤去前、かつ合併処理浄化槽設置工事着手前に申請してください。
  • 建替えの場合は建築確認済証の写しが必要です。また、建替えを伴わない場合は、浄化槽設置届出書を提出し、審査期間(届出日を含まない10日間)を経た後に申請することができます。
  • 申請後の流れは下記フローチャートをご参照ください。
  • 申請手続きの中で、市職員の立会いが3回程度あります。
     1.既存建物、浄化槽、くみ取り便槽の設置状況確認(中間検査と同時に行う場合もあります)
     2.浄化槽据え付け工事の確認(中間検査)
     3.浄化槽設置工事完成の確認(完了検査)

 申請手続フローチャート

提出書類一覧

 交付申請及び実績報告書の提出書類の一覧です。浄化槽メーカーや工事業者にご相談の上ご用意ください。

 必要提出書類の一覧

申請書式

 下記ページからダウンロードできます。

 補助金申請に必要な書式一覧のページ

補助対象浄化槽、補助金額等

補助対象の高度処理型浄化槽

 BOD除去率90%以上・放流水のBODが20mg/リットル以下の機能に加え、放流水の総窒素濃度20mg/リットル以下又は、総りん濃度1mg/リットル以下の機能を有する高度処理型浄化槽へ入れ替える場合が補助対象です。

補助金額

<設置費補助>

人槽 補助限度額 基数
5人槽 354,000円 最大8基
6人槽から10人槽 387,000円

<転換上乗せ補助>
※建築確認申請を伴わない(建て替え、増改築ではない)場合

区分 補助限度額 補助予定基数

単独処理浄化槽または、
くみ取り便槽の撤去費用

  90,000円 最大5基
宅内配管工事に係る費用 100,000円 最大5基

船橋市では、単独処理浄化槽やくみ取り便槽の入れ替えと高度処理型合併処理浄化槽の設置を積極的に推進します。

 単独処理浄化槽やくみ取り便槽は、し尿以外の生活排水を浄化することができません。これを合併処理浄化槽に設置換えすることにより、家庭から海や川へ流れ出す水の汚れを約1/8に減らすことができます。
 また、生活排水に含まれる窒素やりんは、海や川の富栄養化の原因となっています。高度処理型合併処理浄化槽はこれを除去することができます。
より健全な水環境の確保のために、単独処理浄化槽やくみ取り便槽の入れ替えと高度処理型合併処理浄化槽の設置にご協力下さい。

ファイルダウンロード

関連するその他の記事

この記事についてのお問い合わせ

廃棄物指導課 審査係(浄化槽担当)

〒273-8501千葉県船橋市湊町2-10-25

受付時間:午前9時から午後5時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日

アンケートにご協力ください

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。




より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。