「戸籍の附票」の記載内容の変更について

更新日:令和6(2024)年5月31日(金曜日)

ページID:P099899

デジタル手続法施行に伴う住民基本台帳法の一部改正により、「戸籍の附票」の記載内容が一部変更されました。

変更内容

〇令和4年1月11日に変更された事項(以下、1~3)

1、記載事項に「生年月日」「性別」が追加されました

※令和4年1月11日より前に戸籍から除かれた方については、記載されません。

2、本籍・筆頭者の記載が原則省略されるようになりました

※第三者請求など希望されても記載ができない場合もあります。

3、在外選挙人名簿の登録情報を表示するか選択できるようになりました

※在外選挙人名簿の登録情報については、原則として省略されます。

〇令和6年5月27日に変更された事項

4、住民票コードを表示するか選択できるようになりました

※住民票コードについては、原則として省略されます。
※請求できるのは、原則としてご本人・配偶者及び直系親族(祖父母・父母・子・孫等)の方のみです。
※代理人の方が請求する場合は、ご本人の住所あてに『転送不要』による普通郵便で交付します。

申請書について

上記の変更により、申請書の様式が一部変更になります。

(窓口で請求する場合)
令和6年5月27日以降に申請する場合は、こちらの申請書で申請してください。
【窓口請求用】戸籍証明等の請求書兼交付簿(PDF形式 83キロバイト)


(郵送で請求する場合)
こちらの申請書で申請してください。※証明書は、発行日時点の様式にて交付します。
【郵送請求用】戸籍証明書等郵送請求書(PDF形式 104キロバイト)

このページについてのご意見・お問い合わせ

戸籍住民課

〒273-8501千葉県船橋市湊町2-10-25

受付時間:午前9時から午後5時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日