ごみの減量のために活躍する「リサちゃん」に仲間ができました!

更新日:平成30(2018)年3月9日(金曜日)

ページID:P059508

「リサちゃん」の仲間 「リデュくん」「リユちゃん」誕生

risa天然資源の消費を抑制し、環境への負荷をできる限り低減していく「循環型社会」の形成にはリデュース(ごみとなるものの発生を抑制すること)とリユース(繰り返し使用すること)が欠かせません。市では、平成29年2月に一般廃棄物処理基本計画を改定し「循環型社会へのステップアップ」を基本理念としてかかげ、2R(リデュース・リユースの頭文字)の推進を進めています。

市は、平成14年から「リサイクル」に由来する「リサちゃん」というキャラクターを活用して、ごみの減量や資源化を呼びかけてきましたが、市民の皆様によりわかりやすく「リデュース」と「リユース」をお伝えするため新たなキャラクター「リデュくん」「リユちゃん」を仲間に加えました。

リデュくん リユちゃん

「リデュくん」「リユちゃん」は、平成29年8月に(公社)船橋青年会議所が開催した「ふなばSEAフェスタ」内で実施したキャラクターデザインコンテストへの応募(69件)の中から、最終選考に選ばれた11作品より、市の選考会を経て選ばれました。

作者は櫟 杏那(いちい あんな)さん(小栗原小学校5年生)。リサちゃんの作者である棚橋 エリカさんによりリデザインされました。

redureu

(作品の説明)

リデュくん・・・水の妖精をイメージ。瞳にきれいな花を咲かせ、水の帽子や洋服、しずくの飾りをまとっています。

リユちゃん・・・花の妖精をイメージ。チューリップの帽子にお花の洋服、瞳には自然に対する愛(ハート)を浮かべています。

ごみの減量に向けてがんばります

3r

船橋市が環境にやさしいまちになれるよう「リサちゃん」「リデュくん」「リユちゃん」の3人で市民の皆様にごみの減量や資源化を訴えていきます。

この記事についてのお問い合わせ

資源循環課

〒273-8501千葉県船橋市湊町2-10-25

受付時間:月曜日から金曜日の午前9時から午後5時まで(祝日・年末年始を除く) 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日

アンケートにご協力ください

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。




より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

有料広告欄 広告について
  • はんこ屋さん21船橋南口店
  • バナー
  • バナー