仮設建築物の許可について

更新日:平成28(2016)年2月21日(日曜日)

ページID:P014699

仮設建築物の許可について

 仮設建築物とは、建築基準法第85条第5項(仮設建築物の許可)により、博覧会や建替え等による店舗など仮設としての許可要件にあったもので、一時的に設置される建築物をいい、建築基準法の規定が緩和されています。

 船橋市では平成24年1月1日より要綱を定め周知期間を設けたのち、平成24年7月1日より「船橋市建築基準法第85条第5項に基づく仮設許可要綱 」を施行することとしております。

仮設許可要綱

船橋市建築基準法第85条第5項に基づく仮設許可要綱(PDF形式:75KB)

許可申請用3部(A4判ファイルとじ)で提出してください。

手続きの流れ
建築主・代理人 建築指導課 消防署
仮設計画 事前相談
受付
副本送付
消防署審査
(消防署長の同意)
審査
許可
受け取り 許可通知書
建築指導課・指定確認検査機関へ
確認申請
確認済証
交付
着工

手数料

手数料は、120,000円(船橋市収入証紙)です。
許可申請書(正)第1面裏面に貼付してください。

ファイルダウンロード

関連するその他の記事

この記事についてのお問い合わせ

建築指導課

〒273-8501 千葉県船橋市湊町2-10-25 船橋市役所6階

受付時間:午前9時から午後5時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日

アンケートにご協力ください

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。




より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。