船橋市国土強靱化地域計画を策定しました

更新日:令和3(2021)年3月31日(水曜日)

ページID:P089975

策定の趣旨

「強くしなやかな国民生活の実現を図るための防災・減災等に資する国土強靱化基本法」第13条に基づき、地域の強靱化に関する施策を中長期的な視野の下で総合的・計画的に推進する指針として、船橋市国土強靱化地域計画を策定しました。

「国土強靱化」とは

どのような自然災害が発生しても、被害を最小限に抑え、迅速に復旧・復興できる「強さとしなやかさ」を備えた国土・経済・社会システムを平時から構築することをいいます。

船橋市国土強靱化地域計画について

計画ダウンロード

船橋市国土強靱化地域計画【全体版】

船橋市国土強靱化地域計画【概要版】

(分割版)
 ・1 総論(~p2)
 ・2 地域特性と災害リスク
   2.1 地域特性(p3~7)
   2.2 近年の災害による被害(p8~10)
   2.3 想定される災害リスク(p11~17)
 ・3 計画の基本的な考え方(p18~22)
 ・4 脆弱性の評価と推進方針
   4.1 リスクシナリオ別の脆弱性評価・推進方針(p23~95)
   4.2 部局ごとの推進方針(p96~118)
 ・5 計画の推進と見直し(p119)
 ・付録 用語の解説(p120~)

主な内容

基本目標・事前に備えるべき目標の設定

地域の強靱化を推進するうえでの4つの「基本目標」及び基本目標をより具体化した8つの「事前に備えるべき目標」を設定しました。

リスクシナリオの設定

目標の達成を妨げる事態として、本市の地域特性をふまえ32の「リスクシナリオ(起きてはならない最悪の事態)」を設定するとともに、リスクシナリオを回避するための施策を80のプログラムに整理しました。

脆弱性の評価・推進方針の策定

現在市が行っている施策・事業をふまえ、プログラムごとに、リスクシナリオを回避するためにどのような取組が必要か分析する脆弱性評価を行うとともに、強靱化に係る施策の推進方針を策定しました。

ファイルダウンロード

関連するその他の記事

この記事についてのお問い合わせ

危機管理課 計画係

船橋市湊町2-10-25

受付時間:午前9時から午後5時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日

アンケートにご協力ください

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。




より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。