保育料の徴収猶予制度

更新日:令和4(2022)年2月24日(木曜日)

ページID:P079811

 災害などにより、世帯の生計を主として維持する者の収入が著しく減少し、保育料の納付が困難な人は、申請に基づいて1年以内に限り徴収が猶予される場合があります。
 詳細は、保育認定課までご相談ください。
 また、上記の事由が甚大であり、将来にわたってその状態が継続されると認められる場合は、保育料が減免される場合があります。

関連するその他の記事

このページについてのご意見・お問い合わせ

保育認定課 事業係

〒273-8501千葉県船橋市湊町2-10-25

受付時間:午前9時から午後5時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日