学校給食の衛生管理

更新日:平成23(2011)年3月7日(月曜日)

ページID:P004436

平成8年の「O157」による食中毒の発生は、その後の学校給食における衛生管理を大きく変えることとなりました。
給食従事者に対する衛生管理研修の実施、調理設備や調理機器の ドライシステム(注)化推進など衛生管理の強化を図っています。
また、現在、老朽化した給食施設の改修工事を順次行っていますが、改修にあたっては、ドライシステムを導入しています。
単独校調理場方式を採用し、学校内で調理・配膳・洗浄を行っています。
(注)ドライシステム 床を濡らさず乾いた状態を保つこと

調理中の衛生管理

手洗いによる衛生管理

消毒による衛生管理

食材洗いによる衛生管理

この記事についてのお問い合わせ

教育委員会保健体育課

〒273-8501千葉県船橋市湊町2-10-25

受付時間:午前9時から午後5時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日

アンケートにご協力ください

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。




より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。