帰宅困難者対策について

最終更新日:平成29(2017)年4月4日(火曜日)

ページID:P025479

大規模災害等が発生すると公共交通機関が止まり、主要駅や主要道路を中心に人が滞留することになったり、自宅に帰宅することが困難になる「帰宅困難者」が発生します。このページでは帰宅困難者対策について説明します。

帰宅困難者等対策について

災害発生時の心得や、日頃からの備え、市や県の帰宅困難者への取り組みの説明になります。

帰宅困難者等対策について

帰宅困難者支援施設について

市では帰宅困難者支援施設として、民間企業と協定をおこなっております。協定施設、協定内容の説明になります。

帰宅困難者支援施設について

船橋駅・西船橋駅周辺帰宅困難者等対策協議会

主要駅では多くの帰宅困難者が発生・滞留することが考えられます。そのため、駅周辺の事業者、関係機関・団体及び船橋市などで構成する「船橋駅・西船橋駅周辺帰宅困難者等対策推進協議会」を設立し、混乱防止策や徒歩帰宅者への支援等を行っています。

船橋駅・西船橋駅周辺帰宅困難者対策協議会

帰宅困難者対策訓練等の実施について

帰宅困難者対策訓練等の実施結果や取り組み内容についての説明になります。

東武鉄道主催「九都県市合同防災訓練」の実施について

気象情報
  • 気象情報(多言語)
  • ふなばし 災害情報メール配信
  • ふなばし減災プロジェクト