まちなみデザイン教室

更新日:平成28(2016)年9月26日(月曜日)

ページID:P046544

まちなみデザイン教室とは

小学生を対象に、家の模型をつくって、まちなみのデザインについて学ぶ機会として、「まちなみデザイン教室」を開催しました。
建物やまちなみの印象を決めるのは、外壁のデザインや色彩が大きな影響を与えています。自分がデザインした建物がまちなみにどのような影響を与えるのか、また自分たちが好きなように建物をつくるとどういうまちなみが形成されるのかを学びます。

1.まちなみのテーマを選ぶ

いくつかあるまちなみのテーマから、自分がつくる模型のテーマを選びます。


 ・木造のまちなみ
 ・和風のまちなみ
 ・ヨーロッパ風のまちなみ
 ・アジアン風のまちなみ

2.模型の作成

模型の展開図を組み立て、外壁のデザインを考えて自分なりの家をつくります。

型枠切

デザイン貼り

組み立て

3.まちなみの作成

模型の家を並べて、ひとつのまちなみをつくります。

まちなみ1

教室の様子

小学生を対象に市内の児童ホームで開催しました。

事例1 事例2

事例4 事例3

関連するその他の記事

このページについてのご意見・お問い合わせ

都市計画課 景観係

〒273-8501千葉県船橋市湊町2-10-25

受付時間:午前9時から午後5時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日