講座資料編2

更新日:平成28(2016)年2月20日(土曜日)

ページID:P022513

平成23年度講座資料

h23p

 《学習内容》         

第1回目 『軍郷習志野1~習志野原演習場の成立と拡大~』  軍郷習志野原(1)輪兵隊とともけんだ街~

第2回目 『軍郷習志野2~習志野原の諸軍事施設~』  軍郷習志野原(2)鉄道連隊~

  第1回目と2回目は、習志野原演習場が拡大していく時代変遷と周辺に設けられた軍事施設についてを学習をした。  

第3回目 『習志野俘虜収容所~ドイツ人が伝えた文化』 習志野俘虜収容所~ドイツ人捕虜との交流物語~ 

  第3回目は、前年度に選挙で中止となっていたドイツ人捕虜収容所の歴史について学んだ。講師は前年度とは別の講師であったが、大変満足できる学習内容だった。

第4回目 『南習志野戦後開拓史~現習志野市東習志野周辺~』 南習志野原開拓史安

  第4回目は、現在習志野市東習志野になっている地域が、南習志野開拓事業として北習志野開拓事業とは違った経緯を持つ歴史があった。その歴史についてを直接開拓に携わったご本人に講師を依頼した。

第5回目 『昭和20年の習志野原~戦争末期の演習風景~』

  第5回目は、昭和20年1月~9月まで習志野原演習場で訓練に参加していた当時見習い士官(学徒)の兵士だった方が習志野台にお住まいだということが判明し、当時の様子をご本人から伺えるという貴重な講座となった。

      習志野原の変遷トップ ・ 講座資料編1(22年度) ・ 講座資料編3(24年度)  ・ 講座資料編4(25年度)

 

この記事についてのお問い合わせ

習志野台公民館

〒274-0063千葉県船橋市習志野台5-1-1(東図書館)

受付時間:午前9時から午後5時(開館は午後9時30分まで) 休業日:原則毎月最終月曜日・祝休日・12月29日から1月3日

アンケートにご協力ください

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。




より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。