アスベスト(石綿)に関する情報

更新日:令和2(2020)年7月16日(木曜日)

ページID:P003442

市内の大気環境調査結果

アスベストに関して、市内6か所で大気環境調査(大気モニタリング調査)を平成17年度から実施しています。令和元年度の結果は下表のとおりです。

表. 大気環境中のアスベスト濃度 (単位:本/L)
調査地点 住所 夏季調査
(2019.7.23-25)
冬季調査
(2020.1.21-24)
高根台局

高根台5‐2‐1
(高根台第二小学校)

0.16 0.081
豊富局 金堀町522-1
(農業センター)
0.20 0.070
高根局 高根町2895
(高根小学校)
0.13 0.070
印内局 印内1‐2‐1
(葛飾小学校)
0.16 0.088
海神局 海神町3‐399‐1
(京葉道路入口)
0.070 0.088
若松局 若松3‐2‐3
(若松中学校)
0.15 0.11

※「<」は検出下限値未満であることを表します。

市内のアスベスト(石綿)使用工場などの情報

市内のアスベストに関連した工場の情報

アスベスト製品製造工場

現在、市内でアスベスト製品を製造している工場・事業場(大気汚染防止法に基づく特定粉じん発生施設設置工場・事業場)はありません。

過去の情報

三井金属塗料化学株式会社
船橋市西浦3-7-1
昭和38年7月から、アスベストを塗料に添加した製品を製造していましたが、平成2年10月にはこの製品の製造を止め、その後アスベストを含む製品の製造は行っていません。
平成元年及び2年に、工場の敷地境界でアスベストの濃度測定を実施しましたが、すべて不検出でした。また、当時の作業従事者から健康被害は出ていません。

その他の工場

株式会社クボタ 京葉工場
船橋市栄町2-16-1
株式会社クボタは、兵庫県尼崎市旧神崎工場において石綿による中皮腫などが原因で死亡者が出ていたことを情報開示しました。
船橋市内にある京葉工場においては、現在に至るまで石綿管を含む石綿製品を製造したことはなく、また、中継及び出荷した実績もありません。

旭硝子株式会社 旧船橋工場
船橋市北本町1-10-1
中皮腫による死亡者1名と新聞報道されましたが、この従業員は石綿の手袋を使った作業に従事していたことにより石綿に暴露されたと判断され、労災認定を受けました。
当工場では、高温のガラスを扱う工程で手袋・コンベアベルト・ガラス吸引チャックなどの石綿製品を使用していましたが、すべて市販されている白石綿製品でありました。

アスベストに関する情報へのリンク

特定粉じん排出等作業の届出について

解体や改造・補修作業を行う方へ(事前調査・アスベスト関係の届出等)のページをご覧ください。

環境省

石綿(アスベスト)問題への取組(環境省ホームページ)

建築物の解体等に係る石綿飛散防止対策マニュアル(環境省ホームページ)

災害時における石綿飛散防止に係る取扱いマニュアル(環境省ホームページ)

大気汚染防止法の改正の概要(環境省ホームページ)

厚生労働省

アスベスト(石綿)情報(厚生労働省ホームページ)

石綿による健康被害への対応について(厚生労働省ホームページ)(05年7月8日掲載)

千葉県

アスベストに対する千葉県の取組(千葉県ホームページ)

一般社団法人 JATI協会

アスベストについての情報(一般社団法人JATI協会ホームページ)

この記事についてのお問い合わせ

環境保全課 大気・騒音係

〒273-8501千葉県船橋市湊町2-10-25

受付時間:月曜日から金曜日の午前9時から午後5時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日

アンケートにご協力ください

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。




より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。