民間建築物アスベスト分析調査・除去等の補助<令和元年度の申請の受付は終了しました>

更新日:令和元(2019)年12月3日(火曜日)

ページID:P002576

市民の皆さまのアスベストによる健康被害への不安を解消し安全・安心の街づくりの一環として市内の既存建築物のうち飛散の危険性がある吹付けアスベスト(綿状のものに限る)の分析調査や除去工事等を実施する場合に、その費用の一部を助成する制度です。

アスベスト対策
分析調査 除去工事等
対象建物  船橋市内にある住宅・建築物で、人が居住・執務・出入りする空間または外部に吹付けアスベスト材がある可能性があるもの。
 ただし、次に該当する法人等が所有する建築物は除く。
・従業員が300人を超える企業
・資本金が3億円を超える企業
・独立行政法人等
 船橋市内にある住宅・建築物で、人が居住・執務・出入りする空間または外部に分析調査の結果、吹付けアスベスト材があると判明したもの。
 ただし、次に該当する法人等が所有する建築物は除く。
・従業員が300人を超える企業
・資本金が3億円を超える企業
・独立行政法人等
対象吹付材  アスベスト吹付け材である可能性があるもの。  事前調査または分析調査の結果、アスベスト吹付け材であることが確認されたもの
補助基本額  費用の全額(但し、上限額以下)  費用の3分の2(但し、上限額以下)
補助上限額  10万円  120万円

申請について

申請には必ず事前協議が必要になりますので、お早めにご相談下さい。
なお、手続きを事前に行わずに行った調査・工事には、補助金を交付できませんのでご注意下さい。
また、令和元年度分の申請の受付は、終了いたしました。

関連するその他の記事

この記事についてのお問い合わせ

建築指導課 指導係

〒273-8501 千葉県船橋市湊町2-10-25 船橋市役所6階

受付時間:午前9時から午後5時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日

アンケートにご協力ください

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。




より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。