環境省が「建築物等の解体等工事における石綿飛散防止対策に係るリスクコミュニケーションガイドライン」を公表しました。

更新日:平成29(2017)年5月8日(月曜日)

ページID:P052655

 

 環境省は、建築物等の解体等工事に伴う石綿の飛散について、社会的に強い関心が寄せられており、周辺住民等との間の円滑なリスクコミュニケーションの重要性・必要性が高まっていること等を踏まえ、建築物等の解体等工事の発注者及び自主施工者を対象とした「建築物等の解体等工事における石綿飛散防止対策に係るリスクコミュニケーションガイドライン」をとりまとめ、公表しました。

建築物等の解体工事でアスベストの除去工事等を行う事業者におかれましては、参考にしていただくようお願いいたします。
 報道発表資料URL:http://www.env.go.jp/press/104003.html
 ※ガイドライン本体は容量が大きいため、お手数ですが上記URLからダウンロードしてくださいますようお願いします。

この記事についてのお問い合わせ

環境保全課 大気・騒音係

〒273-8501千葉県船橋市湊町2-10-25

受付時間:月曜日から金曜日の午前9時から午後5時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日

アンケートにご協力ください

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。




より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。