東邦大学との包括協定を締結しました

更新日:平成28(2016)年2月21日(日曜日)

ページID:P029931

東邦大学との連携・協力に関する包括協定を締結しました

 船橋市は、東邦大学と「船橋市と東邦大学との連携・協力に関する包括協定」を4月9日(水曜日)に締結しました。

包括協定締結の経緯

 船橋市と東邦大学は、すでに船橋市教育委員会と東邦大学理学部が、教育連携に関する協定を平成20年に締結し、市内の小学校に学生を派遣する学習サポーター事業などの連携を行っています。
 また、東邦大学は、一般市民を対象とした公開講座や公開講演会の開催を通じて、地域に開かれた大学を目指しているほか、災害時における市の一時避難場所として指定されているなど、船橋市との協力関係がすでに構築されていますが、今回、様々な分野での協力体制の強化を目指し、包括協定を締結することにより、地域住民に有益な事業を進めてまいります。

包括協定の目的

 船橋市と東邦大学がそれぞれの特性を活かして連携・協力することで、市民の学習環境の整備・充実や生涯学習を推進し、環境保全や防災体制の推進に寄与し、市民が安心して安全に暮らせるまちづくりを目指すことを目的としています。

連携・協力事項

  1. 社会人学び直し・生涯学習に関する事項
  2. 危機管理における連携協力に関する事項
  3. 災害に強いまちづくりに関する事項
  4. 恵み豊かな環境保全再生に関する事項
  5. その他船橋市と東邦大学が必要と認める事項

協定書

 船橋市と東邦大学との連携・協力に関する包括協定書(PDF形式:665KB)

調印式

 包括協定の調印式は、4月9日(水曜日)に船橋市役所で行われました。

東邦大学教育 研究支援センター長と市長

協定書を手に固く握手を交わす、東邦大学の中野教育・研究支援センター長(写真左)と松戸市長(写真右)

このページについてのご意見・お問い合わせ

政策企画課 計画推進係

〒273-8501千葉県船橋市湊町2-10-25

受付時間:午前9時から午後5時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日