運転資金と設備資金

更新日:平成27(2015)年4月3日(金曜日)

ページID:P000553

船橋市では中小企業融資規則第12条により「資金の融資を受けた中小企業者・創業者は、当該資金を市内の事業所に係る設備及び運転に要する経費に当てなければならない」と定めています。

運転資金

商品や材料仕入れ、決済等のための資金です。ただし、既往借入金の返済には使えません。 

設備資金

機械、事業用車両等の購入や店舗、工場、事務所等の増改築のための資金です。
※設備資金の申込限度額は見積金額の90%を利用限度額とします。なお、車両購入の場合、タクシー・工事車両・商業用貨物車以外は対象となりません。

資金使途の制限

市内事業所の設備及び運転資金に限ります。
生活・住宅・投機・税金の支払い等のための資金、借入金返済、土地取得のための資金としては申込できません。

この記事についてのお問い合わせ

商工振興課 経営労政係

〒273-8501千葉県船橋市湊町2-10-25

受付時間:午前9時から午後5時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日

アンケートにご協力ください

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。




より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。