船橋市立 看護専門学校

  • 〒273-0853千葉県船橋市金杉1-28-7
  • 047-430-1115

教育理念

最終更新日:平成23(2011)年4月27日(水)

ページID:P003475

建学の理念

「知、愛、自立」の精神を教育の基盤とし、看護の専門職業人を育てることはもとより、職業を通し、豊かな人生を送るための全人教育をめざす。ますます高度化する医療や高齢社会において、地域の保健・医療・福祉のニーズに対応できる有能な人材を育成することを目的とする。

教育目的

看護職として必要な基礎知識・技術を習得するとともに、豊かな人間性を養い、専門職業人として社会に貢献できる看護師として育つことを目的とする。

教育目標

  1. 人々の多様な価値観を認識し、共感的態度及び生命尊厳の倫理に基づいた行動ができる能力を養う。
  2. 人間を身体的・精神的・社会的に統合された存在として幅広く理解する能力を養う。
  3. 人々の健康上の課題に対応するため科学的根拠に基づいて判断し、安全に看護が実践できる基礎的能力を養う。
  4. 他者を尊重し、自己洞察ができ、良い人間関係を育む能力を養う。
  5. 社会情勢に広く関心を持ち、専門職業人として、常に自己啓発し続ける意志と態度を養う。
  6. 保健・医療・福祉制度を理解し、他職種と協同し、看護の役割と責任を果たすための基礎的能力を養う。